“ヴィタミーナ”な生活

おいしく食べて、楽しく飲んで 

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

さわらの豆板醤ムニエル

2007年02月27日 | 今日の晩御飯
皮はパリパリに実はフカフカに焼いて、ピリ辛タレをからめました。
付け合せも一つの鍋で作ります。

1、プチトマトはヘタをとり、洗う。
2、インゲンは洗ってヘタをとり、2~3つに切る。
3、水1/4カップ、鶏ガラスープの素小さじ1/3、酒大さじ1、しょうゆ大さじ1.5、豆板醤小さじ1/2、片栗粉小さじ1を混ぜ合せる。
4、さわらは塩・胡椒をし、小麦粉を薄くはたきつける。
5、フライパンに油を少し多めに熱し、さわらを皮の方から入れて2分ほど中火で焼く。
6、裏返して強火で1分、火を弱めて蓋をして2分ほど焼いて中まで火を通す。
7、6の鍋にインゲンを入れて炒め、プチトマトを加えてさらに炒める。
8、さわらを戻し、3を一混ぜしてから一気に加え、さわらに煮からめる。
9、皿に盛り、鍋に残ったソースをさわらに廻しかける。

花粉症、今日はちょっとつらい。
鼻がムズムズしてくしゃみが出(それも10連発とか・・・)、目も痒いのですが、花粉症の症状はそれだけではありません。
耳も口の中も痒い。
加えて、顔も頭皮も痒い。
つまり、空気にさらされているところすべて花粉に反応し、痒みが生じるのです。
それでも、薬を飲まなくてもよい程度で治まっていて、これでも平年から比べると楽な方。
このまま過ごせればよいのだけれど・・・
『今日の献立』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« フランスワイン | トップ | さつま揚げ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

今日の晩御飯」カテゴリの最新記事