☆平野紫耀★航海日誌☆

☆King&Prince 10/10セカンドシングルMemorial絶賛発売中!!

脱がしのポポロw

2013-11-22 | Jr紫耀ごと
ほんとに年頃の子を脱がすよね~ぽぽろさんw
直近のドル誌はD誌もシャツはだけだったし、そういう時期なのかしらん。

キンカン3人の10代の色気満載のポポロは、三人三様の美が盛れていて、年頃の旬に溢れてる。
若いっていいよね。
ちょっと痛々しい感じもそそる。
ジーコだけは19なのでそれほど感じないけど、しょうとーまのとまどい感がグラビアから見えて、なんとも言えない色気がw
カメラマンがシャツをはだけろはだけろ言われて頑なに遠慮してるしょうくんの手元がたまらない、最後の抵抗ってかw
しかし、イケメン揃いだなーと改めて思う。
カミセンのちょい大人版ってな感じのキンカン。
昔ポポロでカミセンの上半身グラビアもみんないけてたけど、みんな何怒ってんのというとんがり具合で、キンカングラビアは同じようなものでもなんだかほんわり感が漂う。

うーん、イケメン。

今月M誌もP誌も、今のキンカンのビジュアルを綺麗に撮ってくれて良かった。

ほぼ眉毛担当と化している今日このごろ、ひらのの眉が元に戻りつつあるw
無精だと思うんだけどひらのらしいわw

P誌の7年後の自分についての紫耀君が泣ける。
しっかりしていてトークもうまくなっていてと、その前の突っ込まれて叩かれてばかりでたんこぶが出来ない前にって、そんなに叩かれてるのか・・冗談としてもなんとなく可哀想で母性本能をくすぐる。
このあたり割と正直にしゃべるのが紫耀君の良いところです。

さらに、キンカンとして歌がもっと上手くなりたいって。
あのハスキー声というか、はっきりしゃべれないのがキライだからという話、自分のことちゃんとわかってるんだよね。
紫耀君ののんびりしたしゃべりと、ハスキーな声好きだけどね。
アナザーではきちんと聞こえていたから大丈夫だよー。
歌にしろ、滑舌にしろ、しょうくんはきちんと欠点を努力で修正してくるとこがやっぱり凄いなと思う。
でもそのハスキーな声は財産だから変えなくてもいいよ。

だからこそ、この数カ月の仕事も乗り越えられたんだろうと思います。

キンカンでの新しいパフォーマンスが早く見たいです。
そして、まだまだ気になる謎番協、東京での仕事は続いているんでしょうか。
来週にはわかりますかね。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 走り出したこの想いは~♪ | トップ | 次の記事へ »