STEP BY STEP

リウマチでも一歩一歩ゆっくりでもいいんじゃない?アクテムラ再開。ビオラなりに感じたことを発信しています。

半年ぶりの膝人工関節の経過観察

2019年08月28日 | リウマチ・通院
こんばんは~ビオラです♪
前線と風邪の影響でだるさもパワーアップしている中、
半年ぶりに膝人工関節の状態を診に、整形外科へ行ってきました。

左膝人工関節
今回は、左膝のみレントゲン4枚撮影。
結果は、半年前と変わりなく人工関節にゆるみも出ていないので
引き続き経過観察を継続で。

膝がガクッと外れるような痛みも数年前はあったものの、以来
そんな感じもありません。

ただ、年数が経過しているのでぐらついた感じはありますね。

右人工関節・右股関節
次回は、右膝を撮影する予定。
あと、今年の4~5月にかけて右股関節痛があったことを伝えた
ので、次回、ついでに撮影することに。

夏場の方が活動量が少なくなるので、これから秋から冬にかけて
の方が膝への負担が増すだろうし無理しすぎてはいけないと
思っていることを報告。

10時半に終わったので、そのままフットウエア外来へ。
風邪で本当は行く気がしない感じもしたけれど、キャンセルすると
2週間先に延びるので何とか咳き込みながら行ってきたわけです。
続きを別エントリーで書きますね(;'∀')
コメント   この記事についてブログを書く
« 靴型装具の手続き相談で焦っ... | トップ | オーダー靴(靴型装具)よう... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

リウマチ・通院」カテゴリの最新記事