STEP BY STEP

リウマチでも一歩一歩ゆっくりでもいいんじゃない?アクテムラ再開。ビオラなりに感じたことを発信しています。

7月の母の診察&消化器内科受診

2019年07月08日 | リウマチ・通院
こんばんは~ビオラです。
今日は母の診察と私の消化器内科診察でした。



来週月曜日が祝日なので、その反動で今日は多かったです。

母の心臓血管外科は、心臓の弁の音、血圧も良好。
母の消化器内科の方は、血中アミラーゼがやや高いため、膵臓超音波エコーを受けることになりました。
去年も受けているのですが、母にとってあまり膵臓のことは意識していないので、ちょっと動揺。
「先生!できるんでしょうか?」って不安な顔で。
「できますよ~眠っているうちに終わるからね~」と主治医。
定期的な観察は自分のためですものね~。

そして、私の方の消化器内科。
前回血液検査で、血中アミラーゼが144H(39~134)だったのはわかっていたのですが、
今日、結果が分かった項目もやや正常値を超えているらしいです。
リパーゼ   58H (17~57)
エラスターゼ 98 (300以下)
膵アミラーゼ 53H (17~50)

早急に膵臓超音波エコーをしなければならないわけではないらしいと言われ、またいつか?
で済むと思ったら、来春に行いましょうと(-_-;)ぬかりなく言われました。
来春は胃カメラの定期検査があるのでその時に行うらしいです。
じゃあ~その前に、膵臓のMRIを入れましょうと(-_-;)
まあ、必要な検査は受けておかないと、それこそ自分のためですものね~(と言い聞かせ。)

胃の内視鏡検査を受けていても、見立てが悪い医師だと何年も誤診で違った治療されます。


これまでも消化器内科で母の病気が見つかったり検査が入ったりするたびに、
励ましたりなだめたりして来たけれど、今日は、「え?私も検査しなくちゃならないんだ!」
って思うと、何となくどよーんとした気持ち。

まあ、そのうち忘れて、いつもの日々に戻ります。

母は母で自分のことで頭がいっぱいのよう。
訪問看護で1年お世話になっていた看護師さんが、仕事を終えて戻るのを張り込んで(笑)
いたので、約1年ぶりに会えたこともあり、母はそれでとっても元気をもらえたようです。
別れ際に「体の方はどう?」と私へも気づかいをしてくれて、なんだか私も救われました。
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 初めて!フットウエア外来へ | トップ | フットウエア外来で靴の型取り »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
色々検査があると… (マクノスケ)
2019-07-09 13:39:07
リウマチだけでも大変なのにいろいろ検査しなければならないことになるとうんざりしちゃいますね。
私も脳外科とか年に1回だけでも検査が面倒で嫌になっちゃいます。
それに歯も痛いから歯科に行かないとなあ。
父も具合が悪くて様子を見に行ったりと、やはり年を取ると大変なことが増えて来ますねえ。
でも頑張らないとーと思う今日この頃です。
マクノスケさんへ (ビオラ)
2019-07-09 16:01:15
マクノスケさん、いつもありがとうございます~♪
若いころは、リウマチ科ですべて対応できていたのに、今では各科で診察や検査があって病院の予約が次々にr(^^;)
脳外科もやはり定期的に検査が必要なんですよね。
終わると安心できるけど、それまでがちょっと重荷ですね。
歯が痛いとなんだかゆーうつになるものです。
1月がそうでしたよ。
ほどほどに頑張って治療や検査をこなしていくしかないですね~お互いに。

お父さん・・・たしか・・たっちゃんでしたよね。
それは心配ですね。
マクノスケさんも、無理のない範囲でね。
うちの母も何とか安定はしているけれど、何せ高齢なので何があるか気がかりです。
大きな声をかけながら連れ歩いていますよr(^^;)
感想 (職案人)
2019-07-11 10:11:45
見ました。よくわからんが大変だね。ところでなんフィッテングするわけ?
Unknown (viora117)
2019-07-11 13:06:49
ありがとう!
フットウエア外来のことだよね。

市販の靴では、右足は変形や魚の目、タコがあり痛みが出やすいので、オーダーメイド靴を作製してもらうことになったよ。

型取りをしてもらうと、リアルに足の変形が分かるr(^^;)

コメントを投稿

リウマチ・通院」カテゴリの最新記事