だらだら奥様

家事嫌いの奥様です。掃除してるより仕事のほうが断然!楽だわ~。おほほほ。

レッスンとオケ

2010-11-25 16:13:22 | ヴィオラレッスン
弦楽器指導者の中には「きちんと基礎ができるまではオケで弾くな」と言われる方もいらっしゃるそうです。
実際・・・オケに入って弾いていると 細かい音程まで気にする余裕がなくなり、ボウイングも乱暴になってしまいます。
もちろん 基礎がちゃんと出来てる方は別ですけど。


で、国文祭がすんで1月の演奏会に向けて新しい曲の練習が始まりました。
ラプソディは国文祭でやったばかりなのでいいのですが、ディーリアスの「春はじめてカッコウを聞いて」は・・・・和音がよくわかりません(^_^;)
弾いてて気持ちよいところが数箇所しかありません(^_^;)

とっとと1月の演奏会を終えてしまいたい、と言ったら 団のみなさんに怒られてしまいますね。
だって・・・5月の定期はベト7だもん!





コメント   この記事についてブログを書く
« 西本智実&ラトヴィア国立交... | トップ | 金時人参のシフォンケーキ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ヴィオラレッスン」カテゴリの最新記事