だらだら奥様

家事嫌いの奥様です。掃除してるより仕事のほうが断然!楽だわ~。おほほほ。

危険な缶詰 爆発まで後・・・

2007-01-12 11:00:31 | Weblog
あるある大辞典で紹介された納豆ダイエットの影響で 納豆が品薄状態になってるそうですね。
私もこっそりと試しているんですけど 仕事が終わって買い物に行くと納豆はほとんど残っていない状態です。

さて8日朝から始めた納豆ダイエットですが 効果のほどは・・・・とりあえずマイナス1キロ。
といっても私の場合元体重があるし誤差の範囲です(^_^;)
が、お通じはすごくよくなりました。
出勤前はバタバタしていてゆっくりトイレに入る間もないんですが 10時の休憩の頃キタキター!!となります。
なんにせよ快便はよいことですねヽ(^o^)丿

ところで納豆のパックの大小ってさまざまですけど どのサイズが基本なんでしょうね~??
いつも食べてるのはおかめ納豆のしそのり付。
中くらいのサイズだと思いますが 大きいサイズのものは1日2パックってきついです。
イソフラボンは摂取しすぎるとよくないという情報も聞くし、うーーーんどうなんでしょうね。




ところでこの危険な缶詰 すごいです。
年末の大掃除に引き続いて ケーキ、パン作り関係の道具を片付けようと棚の整理をしていたら発見しました。

危ない危ない ふぅ・・・。
もう少しで爆発するところでした。

見えにくいですが缶の上部に記載されてる賞味期限は 2005年9月です。
賞味期限から1年半過ぎてますけど そんなにおどろくほど古くないですよね?(え?十分古い??)
それなのにこの状態。
もしこれがプルトップタイプの缶詰だったらとっくに爆発しちゃってます。(経験済み)

おそるおそる穴を開けたら プッシューーーーー!!!!!!っとすごい勢いで何かが噴出しました。
(穴はだんなに開けさせました)
きっとお酒ができてたんだと思いますよ。(テキトー)

「ちょっとその汁飲んでみてよ」とだんなに勧めてみましたが却下されて流しに捨ててしまいました。
中のパイナップルはキャラメリーゼされたような色に変色。

みなさんもこんな缶詰どこかに眠ってませんか?お気をつけください。



ってそんなだらだら妻他にいないって。(←Byだんな)

コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 山型食パンと「ハケンの品格」 | トップ | 危険なダブルキャラメルバナ... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
はじめまして (Unknown)
2007-01-12 14:15:46
naochukuと申します。
去年の夏頃、学童保育のことで色々調べていた時にこちらのブログに出会い、それ以来時々お邪魔させていただいていたのですが、この缶詰の写真に大笑い、コメントをせずにはいられなくなってしまいました(笑)
私も、賞味期限2年過ぎとか時々やってしまいますが、こんなに膨らんだ缶詰を見たのは初めてです!
是非、爆発までチャレンジして欲しかった・・・なんて


いつも美味しそうなケーキやパンを焼いていらっしゃって「すごいなぁ」と感心、全然「だらだら奥様」じゃないと思います^^
びおらんさんが「だらだら奥様」だったら、ケーキやパンどころか普段の食事さえ作るのがイヤイヤな私は一体・・・

これからも、ちょくちょくお邪魔させていただきます
Unknown (saki*)
2007-01-13 22:34:36
挨拶が遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします^^
企画に参加して下さってありがとうございます。
とってもうれしかったです。
缶詰。。。我が家は破裂していました(笑)
旦那の家にそのまま嫁に来た私。
何がどこにあるのかわからないまま生活を。
そしたらある日、ありの大群が!!!
たどって行くとパイン缶が破裂した状態でおりました(笑)
Unknown (Unknown)
2007-01-15 10:03:07
☆naochukuさま
コメントありがとうございます♪
たまーに冷凍庫の整理などやると とんでもない年代モノも発掘されます
ほんっとうに片付け苦手・・・っていうかやる気がでないんです。
娘たちにも同じような傾向が見られるんでさすがにヤバイって思い始めてます。

またぜひ遊びにいらしてくださいませ。

☆saki*さま
saki*さんもパイナップル缶ですか。
以前プルトップタイプで爆発させたときもたぶんパイナップルだったような気がします。
他の果物よりガスが発生しやすいってことなんでしょうか??

私以外にも缶詰を爆発させた方がいらっしゃると聞いてほっとしました
Unknown (うんこ)
2015-09-14 01:21:25
うんこばばぁですね。
噂されてますよ。

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事