「宮さんの木工房」休憩室

eoブログが2017年3月末で閉鎖のため移動
「宮さんの木工房」工房だより、茶処「茶源郷和束」案内、旅の記録ほか

和束の桜石

2017年12月20日 | 和束
工房のある和束町には、山のあちこちにマンガン鉱が有り、紅柱石や空晶石、桜石なども点在します。
石に詳しい方に同行していただき、あちこちのマンガン鉱も訪問したことがある。
昔から、この和束では砂金も採れ、鉱石マニアには知れ渡っている場所だ。
亀岡の桜石は天然記念物にもなっている。
そして、京都府の石に「桜石」が指定されたのは昨年のことだ。
桜石は戦前から和束は知れ渡っているところだ。
素晴らしい桜石を見つけたと今朝報告を受けた。いろいろ調べてみると、すでに多くのマニアが採掘済みとのことでもうほとんど見当たらないとのことだが、今朝素晴らしいものを見せてもらった。
石には素人の私でも、「おーっ!」と思えるものだ。






私の工房に保管しております。
ほかにもマンガンのかけらなどもあります。空晶石も保管しております。
何しろ、河川のものを勝手に所有物にするのはいけないので、いつでも、誰でも見ていただけるよう保管しております。
和束は、決してお茶だけではない! 素晴らしいものをまた見つけた。
コメント   この記事についてブログを書く
« 茶のガラでバイオコークス | トップ | 和束の雪景色 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

和束」カテゴリの最新記事