ビンチの詩集

老人と地元をこよなく愛する者のつぶやき

童心

2016年10月17日 | 子供
 先日とある会社の会長に夕食をごちそうになりました。
 会長職ですから、それなりのお歳なんですが、
 実年齢より20才は若く見えました。
 とってもダンディーで大人のスマートさを久しぶりに
 堪能させていただきました。
 今後は、一流の大人のカッコ良さを学ばせて頂きます。
 人と人の繋がりには、素直に時間を作らなければ、
 二度と会えない出会いもありますね。
 そのタイミングとチャンスを逃したら巡ってこない。
 まさしく一期一会。そして、縁はすべて必然。
 偶然なんてないのかもしれません。
 で、今日はこんな一言です。

 

 突然 胸が熱くなる訳が 自分にさえ分らない子供のように
 不安よりも 予感を信じる人で いたいな
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 秋の時間 | トップ | 二つに一つ »

コメントを投稿

子供」カテゴリの最新記事