のんびり一口馬主

2年のお休みを経て、復活しました。
社台・サンデーの一口馬主記録メイン、時々馬券…てなブログです。

ビックリ

2018-05-18 12:54:41 | ラプリュベル(牝2)
スクミや感冒等、順調に進んでいるとは言えなかったラプリュベルですが…

この1~2ヵ月で、調教は意外なほど進んでいた様です。


この中間も順調に調教が行われています。

週3日は常歩3000m、ダク1200m、軽めキャンター1200mの後、直線コースでキャンター1本。

先日は3F38.7-24.9-13.0で登坂しましたが、よく動けていました。

それ以外では周回ウッドコースメインの調教、騎乗を伴わないトレッドミル運動で調整し…

バランスよく負荷をかけるようにしている事で、脚元に疲労感は出ていません。

並行するゲート練習も無難にこなせていますし、次第に軌道に乗ってきた感じがします。

との更新がありました。


13-13まで進んでる上に、ゲート練習までしてるし

ココからの1カ月が順調なら、札幌か小倉デビューが有りそうな流れです。

3月更新では「長いスパンで見ながらジックリ」と言うコメントが出て…

秋の終わり頃かなぁ…てな感覚でいたので、ちょっとビックリ。


来月には、とりあえずのゲート試験で移動するかもしれませんね(荒川厩舎予定)。
『競馬』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 回復傾向 | トップ | 少しずつ »

コメントを投稿

ラプリュベル(牝2)」カテゴリの最新記事