「介護録」とユルユル日記

介護終了、ブログタイトルかえました。


ご挨拶

2014年12月7日をもって私の介護生活は終了しました。

介護中、このblogに毒吐きし、多くの介護仲間さんに助けられました。
過去記事を読むと穴があったら入りたい気分でもありますし、今とは考え方も違うところもあります
身勝手な独りよがりも多々ありますが、そんなあれこれも、介護中の方たちのデトックスに一役かえたらという思いから「介護録」として残しておくことにしました。

今後はユルユルと日常をつぶやきながら時に介護や認知症に対する思いを書いていこうと思います。

タティング

タティングは↓こちらに 写真をアップしていくことにしました。
お暇が出来たらのぞいてやって下さい。
→こちら Instagram

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

気がつけばChristmas

2014-12-26 | ●介護録(~2015.2月)


すでに26日
Christmasは終わってた。
ここからは年末モードかぁ

手続きが気になって、でもなかなかやる気にもなれず
それでもなんとかゆっくり一つ一つ
問合せなど済ませ、やるべきことはわかったので
あとは、戸籍謄本など必要なものを用意して手続きを済ませればいい。
やるべきことが見えて一息
気がつけばクリスマス
このあとの作業は来年に。

年明けまではタラタラと過ごして心のリハビリかな?

そのあとには四十九日。
納骨が待っている。
それまでにお位牌も作らないと。

ホントに休ませてくれない。

家族が亡くなると、その瞬間から、心が疲弊している遺族が一番忙しくなる。
その方がいい、悲しむ暇がない
……とも言えるけど、
ストレスでもある

寒いよ~北海道……


コメント

「逢いたくていま」……MISIAの歌声が切なすぎる

2014-12-18 | ●介護録(~2015.2月)
みなさん、本当に暖かい言葉をありがとうございました。
読むと泣けてきて…………。
7日以前の記事に頂いたコメントも含め、お一人お一人に返信出来なくてごめんなさい。
今回はお許し下さい。

13日に初七日を終え、今週はパワー切れです。
片付けとか手続きとか、ガガッーと出来なくて、チョロチョロと少しずつ手をつけてるけど、なかなか進みません。

祭壇は茶の間の隣にあるので
茶の間で普通にTV付けてたりすると
病院通いをしていた日々と変わりない気もします。
私の場合、認知症が進行した母との生活は、その頃から一人暮らしみたいなものだったなぁとしみじみ思ったり……。

実は13日は、栗山監督の講演会にいく予定でした。
入場無料で先着1000名。先月中に整理券も届いていて
「喪中だけど行きたいなたぁ、行ってもいいかな?」と思ったんです。
でも、まさかの初七日!
無理だ………………
何でしょ?!この持ってなさ加減!
意地悪だわ~~散々介護して最後まで…………なんてね。

今日、ブログ開設から3592日。
介護生活になって始めたブログ。10年近い。
長かったのか短かったのか?

月曜日、ウォークマンをスピーカーに繋いで、シャッフルで聞いていたら、MISIAの「逢いたくていま」が流れてきた
どちらかというと、楽曲はメロディ重視で、この曲も普段は特に歌詞を気にしてなかったのに……

「今、逢いたい あなたに 伝えたいことがたくさんある」

「今、逢いたい あなたに 聞いてほしいこと一杯ある」

MISIAのあの歌唱力で歌われたらたまらなくて、棺に花を入れた時と同じくらいに泣いてしまった。
もう何年も、認知症が進行してからまともな会話が出来なかったから、
この歌詞は…………心に響き過ぎる。
しばらく聞けない
以前、エレクトーンで弾いたこともあるけれど…………封印
(エレクトーンは歌詞がないから大丈夫か?)

最後に、奇跡が起きて話が出来ていたら…………
それはそれで辛いのかな?

さて、このブログ、どうしようか?

コメント (2)

永眠

2014-12-14 | ●介護録(~2015.2月)
12月7日 午前5時45分 母は認知症から解放されました。

前日まで、何らかわりなく
7日朝、病院から突然の電話
「急変」の知らせ。
おそらくその時点で亡くなっていたんでしょう。

私が到着した時、個室に移されていた母は鼻から酸素を送られて「生かされて」いました。

明らかに生きているそれとは違う顔色に、ああ、やっぱり終わったんだという意識と、酸素を送られている姿に
まだ大丈夫なの?生きてるんだよね?という意識が一度に頭を駆け巡ったけど
それは一瞬
思いのほか冷静な自分がいました。

介護が終わったんだ…………
ほっとした?
…………う~ん、それほど単純でもない

悲しい?寂しい?
もちろん

でも
携帯が今鳴るかも?と思う日々、
重たい心を引きずって病院に通う日々から解放されたという感覚も確かにあって…………


昨日、初七日を終えたばかりでまだ色々やることがあり、
変な疲れもあり
気が張っているかもしれない自分

時々、ジワッと涙が……


きっと後悔ばかりが残るだろうと思っていたけど、不思議とそれがありません。
もう私に出来ることはなかった…………。

二度目の入院からほぼ一年
在宅でいきなり亡くなっていたらもっと辛かったんだろうけど、私は
療養病棟に入ってもう退院はないと言われた日
たくさん泣いて
そこから心の準備をしていたのだと思います。


認知症、在宅介護、それらを通してネットの世界で出会い、
一緒に泣いて、笑って、愚痴って、怒って
痛みや切なさを共有した介護仲間やエールをくれた理解者のみなさん
たくさんの言葉を、心を、励ましをありがとうございました。
私の介護生活は終わりました。











コメント (11)

Bad day~惜別マック…エレクトーンで遊ぶ。

2014-12-05 | ■ELECTONE

引退マック、サヨナラ…
でも、特命コーチ就任!キャンプでその姿を見られそうで楽しみ。

…ということで、
マックの登場曲「Bad day」と「選手別応援歌」でエレくートン遊び。

Bad day……楽譜・レジスト、「エレクトーン ファン3」(ヤマハ)

この楽譜は中級レベルです。
アレンジはそれど難しくはないですが、私はこのリズムが苦手です。
乗ってるつもりで乗り切れない……
バウンスとかスイングとかう4ビートとか………嫌いだ~~~

Thanks mack(サヨナラ金子誠選手)~Bad day―エレクトーン遊び

コメント (1)

誕生日

2014-12-01 | ●介護録(~2015.2月)

12月1日
今日は母の誕生日
雪がいっさいない
降っているのは雨
12月には見えない風景

去年の今頃は
一般病棟から療養病棟に移ったばかりだった。

もう食べられないとわかって
あの頃私はもう母が誕生日を迎えることはないんだろうと思っていた。

たまたま読んでいた本に
胃ろう、鼻から、中心静脈注射の平均余命の統計が載っていて
中心静脈注射は8ヶ月
夏か……と、ぼんやり思いながら
8月のファイターズの試合は見られないのかな?
なんて思ったりして…………何考えてたんだろ?

無事に野球観戦もして
12月
今年も私は年賀状を書くんだろうか?


答えがないのは知っていたけど言ってみた

「今日、誕生日だよ」



♪おめでとう 今日までたどり着いたんだよ
辛いことの方が よくあるけれど
ありがとう 理由は何もないんだよ
あなたという人がいることでいいんだよ
~from熊木杏里『誕生日』


熊木杏里/誕生日 歌詞入り

コメント (3)