DVDリッピング

リッピングとはDVDのデータを抽出・変換してパソコンに取り込むことで、今回DVDリッピングソフトと使用方法を紹介します。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

iPhone6にDVDを取り込む方法

2015-02-10 14:24:40 | DVDリッピング
画面サイズがそれぞれ4.7と5.5となったiPhone6/iPhone6 Plusが大人気です。
もっと画面の大きいスマホを求める方はすでにiPhone4SやiPhone5sからiPhone6/iPhone6 Plusに乗り換えたでしょう!

以前にもDVDをiPhoneに取り込む方法を紹介しましたが、しかし、DVD映画を見るならやっぱり画面の大きいiPhone6/iPhone6 Plusのほうが適しています。今回は改めてiPhone6/iPhone6 PlusにDVDを取り込む方法を紹介します。

iSofter DVD iPhone変換
使用するソフトは前回と同じ、iSofter DVD iPhone変換を使用します。
簡単な操作でDVDをiPhoneで見られるMP4動画に高速高画質で変換できます。iPhone6/iPhone6 Plusにも対応します。

DVDをiPhone6/iPhone6 Plusに取り込む方法
STEP1:ソフトをダウンロード
まずはiSofter DVD iPhone変換をダウンロードしてインストールします。
インストール完了した後、起動させます。


STEP2:DVDを読み込む
パソコンのドライブにiPhone6に取り込みたいDVDを挿入します。
ツールバーの「追加」→「DVDドライブを選択」ボタンをクリックしてDVDを取り込みます。
DVDデータの読み込み完了した後、リストにDVDタイトルが表示されます。


 STEP3:出力形式を選択
「プロファイル」ドロップダウンリストから出力形式を選択します。
iPhone6/iPhone6 Plusのプリセットがないが、iPhone4SやiPhone5S何れの形式で出力すれば、iPhone6/iPhone6 Plusに対応します。


STEP4:変換開始
以上変換の準備が整えましたら、「変換」ボタンをクリックします。


後は変換完了するまで待ちます。
変換完了後、出力先フォルダが自動的に開きます。そこにDVDから変換されたiPhone6/iPhone6 Plus用動画が保存されています。
次はその動画をiPhone6/iPhone6 Plusに取り込む工程に入ります。

STEP5:iTunesに取り込む
変換できた動画を直接ドラッグしてiTunesに取り込みます。

又はiTunesを起動させ、「ファイル」→「ライブラリにファイルを追加」をクリックして動画を取り込みます。


STEP6:iPhone6/iPhone6 Plusと同期
iPhone6/iPhone6 Plusをパソコンと接続します。
先程iTunesに取り込んだ動画を選択します。

「同期」ボタンをクリックすれば動画がiTunesからiPhone6/iPhone6 Plusに転送されます。


以上の操作でDVDをiPhone6に取り込むことができます。
コメント (1)   この記事についてブログを書く
« 誤って消してしまったデジカ... | トップ | フォーマットしてくださいと... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
すごい (DVDをiPhone6に入れる)
2015-08-03 17:51:33
AndroidのスマホからiPhone6に乗り換えました。英語教材のDVDをiPhone6に入れて、通学中の電車での時間を利用して勉強できればと思い、やり方を検索したらこのページに辿り着きました。

ご紹介のソフトを使って簡単にDVDをDVDをiPhone6に入れることができました。
http://www.isofter.jp/dvd-to-iphone-converter.html

コメントを投稿

DVDリッピング」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事