ヴィード アンティークブログ

『貴方の夢の空間を形にするのがヴィードです!!』
アンティーク家具をベースとした落ち着きある癒しの空間を演出します。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ゆったりくつろげるロココな椅子(アンティークチェアのご紹介)

2011年12月14日 | アンティーク

貴方の為の特別空間『アンティークマイチェア』フェアー開催中のヴィード古江店です。

年末クリアランスセールも実施中ですよ☆

 

今日ご紹介するのは、ロココ気分が満喫できる椅子です。 

かなりゆったりとした椅子です。

椅子というより、座り心地としては、一人掛け用のソファです。

深く腰掛けると、すっぽりと包まれたかのような、ゆったりと気分になります。

木部の彫刻、装飾的なフォルム、そして猫脚にロココっぽさが詰まっています。

 

生地はウィリアムモリスの『ピーコック&ドラゴン』で張替えしました。ウールのジャガード織りで、心地よい肌ざわりです。

ロココなデザインの椅子に、あえてこのエキゾチックな柄を合わせたことで、個性の強いとてもおしゃれな椅子に仕上がりました。

これぞ、わたしだけの椅子(マイチェア)と呼べる椅子ではないでしょうか。

 

こちらの商品はヴィードオンラインショップでも取り扱っています。
サイズなどの仕様なども、オンラインショップでご確認ください。
http://www.vide.co.jp/shop/products/detail.php?product_id=203

 

ヴィード古江店では、他にも素敵なアンティーク家具を扱っております。
ぜひ遊びにいらしてくださいね。

 

********************************************************

井口店のブログでも、いろいろな商品などをご紹介しています。

こちらもあわせてご覧ください。http://blog.goo.ne.jp/vide-inokuchi/
********************************************************

コメント

スマートな象嵌の椅子(アンティーク家具のご紹介)

2011年12月10日 | アンティーク

貴方の為の特別空間『アンティークマイチェア』フェアー開催中のヴィード古江店です。

年末クリアランスセールも実施中ですよ☆

 

さて、今日はヴィードが得意とする象嵌の椅子です。

背もたれ部分にきれいな象嵌が施されています。

脚にも象嵌のラインが走っていて、全体的にスマートな印象の椅子です。

……象嵌のきれいなアンティークチェアってそんなにあるものじゃないけれど、ヴィードのブログだと頻出なので、毎回同じようなことを書いてしまいますね(^^;

 

というわけで、ヴィードにある素敵椅子の中でも、この椅子だけの特徴を一生懸命探してみました。

うーん…とぐるりとまわりを回ってみて、眺めて、ちょっと動かしてみて、びっくりしました。

軽いんです!

アンティークチェアって、木材が現在の木材とは違って、目が詰まったしっかりしたものを使っているので、たいていが重たいのです(もちろんそのぶん丈夫なのですが)。

でも、この椅子、女性が片手でも持ちあげられる重さ。

そう思って見ると、サイズも女性にぴったりのサイズのように思えます。

軽いからといって、作りが悪いわけではなく、木材をしっかりと組み合わせているので頑丈です。

そもそも、100年前の椅子が今でもこれだけきれいに残っているくらいですからね(^^

見た目もスマートですけれど、女性に優しいスマートさも持った椅子ですね☆

 

こちらの商品はヴィードオンラインショップでも取り扱っています。
サイズなどの仕様なども、オンラインショップでご確認ください。
http://www.vide.co.jp/shop/products/detail.php?product_id=201

 

ヴィード古江店では、他にも素敵なアンティーク家具を扱っております。
ぜひ遊びにいらしてくださいね。

 

********************************************************

井口店のブログでも、いろいろな商品などをご紹介しています。

こちらもあわせてご覧ください。http://blog.goo.ne.jp/vide-inokuchi/
********************************************************

 

 

コメント

サロンの椅子(アンティーク家具のご紹介)

2011年12月09日 | アンティーク

貴方の為の特別空間『アンティークマイチェア』フェアー開催中のヴィード古江店です。

年末クリアランスセールも実施中ですよ☆

 

さて、今日ご紹介する「マイチェアー」は、100年くらい昔に、お屋敷のサロンで使われていた椅子です。

サロンって、なんだか素敵な響き……。

集う紳士淑女。

彼らにふさわしい贅沢な調度類を揃え、厳選の銘酒や美味なども並ぶゆったりとした時間。

恋の花咲くこともあったかも??

 

……はっ、また妄想にふけってしまいました。

妄想はともかく、この椅子はサロンに置いてあったいわゆる「応接セット」、そのうちの椅子の一つです。

木部は立体的な彫刻がほどこされ、猫脚もとってもエレガントです。

張ってある生地は、青緑と金茶の糸が縦横に織られており、微妙で絶妙な色合いです。

背もたれの生地は上品な織り模様があります。

 

この椅子に座って、かつての紳士淑女のように、ゆったりとした時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

 

こちらの商品はヴィードオンラインショップでも取り扱っています。
サイズなどの仕様なども、オンラインショップでご確認ください。
http://www.vide.co.jp/shop/products/detail.php?product_id=202

 

ヴィード古江店では、他にも素敵なアンティーク家具を扱っております。
ぜひ遊びにいらしてくださいね。

 

********************************************************

井口店のブログでも、いろいろな商品などをご紹介しています。

こちらもあわせてご覧ください。http://blog.goo.ne.jp/vide-inokuchi/
********************************************************

コメント

鑑賞するための椅子(アンティーク家具のご紹介)

2011年12月08日 | アンティーク

貴方の為の特別空間『アンティークマイチェア』フェアー開催中のヴィード古江店です。

年末クリアランスセールも実施中ですよ☆

 

さて、今日ご紹介する「マイチェア」は、座るためでなく、鑑賞するための椅子です。

ひと目見ただけで、おやっ、と思う個性を持った椅子ですよね。

まず最初に目がいくのは、なんといっても螺鈿細工が見事な背もたれ。

螺鈿は象嵌と並ぶ、伝統的な装飾技法ですが、螺鈿はとても繊細で、保存に難点があります。

この椅子も、みごとな螺鈿細工なのですが、貝殻が欠けたり落ちたりしている個所も見られます。でも、これだけ贅沢に貝を使っている細工ですので、時の権力者やお金持ちが職人に作らせたものなのでしょうね。

もうひとつ、背もたれで注目なのは、サイドの木部分、うねうねと螺旋を描いている柱です。これは、バーリーシュガーツイストと呼ばれる技法で、木を削る刃物をスライドさせる挽き細工です。

黒の塗装と螺鈿細工で、猫脚だけれど全体的にシノワズリな印象もあり、不思議な存在感がある椅子ですよね。

インテリアの主役として、お部屋に置いてはいかがでしょうか。

 

こちらの商品はヴィードオンラインショップでも取り扱っています。
サイズなどの仕様なども、オンラインショップでご確認ください。
http://www.vide.co.jp/shop/products/detail.php?product_id=200

 

ヴィード古江店では、他にも素敵なアンティーク小物を扱っております。
ぜひ遊びにいらしてくださいね。

 

********************************************************

井口店のブログでも、いろいろな商品などをご紹介しています。

こちらもあわせてご覧ください。http://blog.goo.ne.jp/vide-inokuchi/
********************************************************

コメント

個性的な薔薇柄のおしゃれな椅子(アンティーク家具のご紹介)

2011年12月07日 | アンティーク

貴方の為の特別空間『アンティークマイチェア』フェアー開催中のヴィード古江店です。

年末クリアランスセールも実施中ですよ☆

 

さて、今日ご紹介する「マイチェア」はこちらです。

今日は上から順番にお話しようかしら……。

まずは背もたれ。きれいな透かし彫りで、とてもロマンチックです。

ひじかけは、優美な曲線を描いていて、椅子の雰囲気を優雅なものにしています。

注目の座面は、ドイツJAB社の生地で張り替えしました。独特の、他ではちょっとみかけないような薔薇柄で、すっごくおしゃれです。

脚はイギリスでゴシック調やシノワズリが流行した時代のデザイン、テイパードレッグです。

そして、全体的に象嵌のラインが縁取っていて、それがとてもエレガンスです。

 

これだけ個性が強くおしゃれな椅子ですので、玄関ホールや応接室などに置いて、インテリアとして飾られるのがいいかもしれません。

もちろん、ゆったりと座ってくつろぎの時間を過ごすのもいいですよね。

 

こちらの商品はヴィードオンラインショップでも取り扱っています。
サイズなどの仕様なども、オンラインショップでご確認ください。
http://www.vide.co.jp/shop/products/detail.php?product_id=199

 

ヴィード古江店では、他にも素敵なアンティーク家具を扱っております。
ぜひ遊びにいらしてくださいね。

 

********************************************************

井口店のブログでも、いろいろな商品などをご紹介しています。

こちらもあわせてご覧ください。http://blog.goo.ne.jp/vide-inokuchi/
********************************************************

コメント