ヴィード アンティークブログ

『貴方の夢の空間を形にするのがヴィードです!!』
アンティーク家具をベースとした落ち着きある癒しの空間を演出します。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

カーテンが破れました

2010年10月30日 | インテリアリフォーム
台風も広島では何も影響なく、あっという間に通り過ぎてしまいました。
何もなくて一安心です。

先日のこと。

『洗濯したら、カーテンが裂けてしまいました・・・・。』
と、残念そうにご来店されたお客様がいらっしゃいました。

見てみると、縦に裂けてしまっています。

人間のお肌と同じようにカーテンも紫外線のダメージを受ける
ので、
洗濯機で衣類などと同じようにお洗濯をしてしまうと、
ダメージの大きいところは糸がぼろぼろと崩れて生地が裂けてしまいます。

これはどういう風にしても天然素材のものはいたしかたのないことなのです。

お客様は色々なカーテン屋さんを見てきたとのことで、
『これ以上にいいものがないし、気に入っているから』ということで修理をすることになりました。

ちなみに、カーテンのお洗濯のポイントは・・・・。

気に入ってるカーテンか、既製品かオーダーか、もう廃番で手に入らない生地なのかということを念頭において、

①気に入ってて、オーダーして作ってて、絶対これがいいの!
       ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
  クリーニングに出しましょう!!!

②既製品だからどうでもいいの、だめになったらだめになったときで買いなおすわ!
       ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
  コスト削減!!自宅で洗濯もいいと思います。

③オーダーだけど、自分で綺麗に出来たらいいかな。だめになるもの覚悟の上
       ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
  自宅で洗濯もあると思います。

という感じでしょうか。

とくに、長期にわたりお洗濯をされていない場合には、洗濯前に一番陽のあたっていた場所を軽くひっぱってみてください。これで簡単に裂けそうな場合は、おそらくお洗濯をお控えになって新しいカーテンにされることをおススメいたします。

カーテンは10~15年ぐらい使われる方が多いので、どうしてもこのカーテンが好き!ずっとずっと使いたいという場合には
シーズンごとにカーテンを変えられたりして、ず~~~~っと日光にさらされるのを減らすと持ちもよくなります。

私の家ではそれぞれのカーテンを2パターンほど持っていまして、
とくに陽の辺りが激しいところは、カーテンを休ませる時期を作るようにしています。
あとは陽のあたりのないお部屋のカーテンと差し替えたりすることもあります。

窓のサイズが部屋毎に違う場合は難しいですが、マンションなどでは意外とやりやすい方法です。

今日はカーテンのお手入れと紫外線ダメージについて真面目に書いてみました。

ヴィードにはたくさんのカーテンをご用意しております。
是非一度お越しになってみてください!!

店舗案内はこちらからごらんください

  
コメント

そろそろクリスマス

2010年10月27日 | 新着
ぐ~~~~っと寒くなりましたね!!

冷え性の私にはつらい時期の到来です。
コートも急いで準備された方もおおいのでは?

私もその一人。
去年まで使っていたコートがボタンがとれとれになってしまったんで、
新しいコートを買おうと
昨日意気込んで見ていたら、
かわいい値段の
変わったコート発見!!!

速効で買ってしまいました。

町はまだまだ薄着の人が多かったですが、
そろそろという感じでクリスマスのツリーやショーウィンドウの飾り付けも始まってました。

ということで、
ヴィードもちょっとクリスマスっぽくなってます。
リースやツリーだけではなく、
ちょっとした飾りも。
シックな大人のクリスマスを素敵に過ごすアイテムが揃っています。

点数がとっても少ないので、是非お早めに!!!!

お問い合わせは
082-275-3130

コメント

変身しました!!!

2010年10月23日 | インテリアリフォーム
久しぶりにリペアネタです。

当初は費用面で悩んでおられたお客様だったのですが、
一大決心をしてくださりリペアすることになりました。




座面のひざ裏あたりがすれてしまってました。

生地はモリスの品のある赤系のものに。





座面はふっくらとして座り心地もよさそう!!
柄はよく見ると・・・・

背もたれ真中にお花が来て、座面の両サイドにお花が来ているので、ベストバランス!!!

職人さんにお聞きしたところ、生地の柄を見ながらバランスを考えて張り替えているんだとか

丁寧な仕事ですよね!!!!

こちらのリペアはスタッフにもとても好評で、『素敵よね~~』と一同感嘆でした。

しかもこちらの椅子は6脚お承りしたのですが、6脚とも柄あわせをしてるんです!!!!
椅子の張り替えやってま~すというところはたくさんありますが、
正直ここまでしてくれる業者さんは他にはありません。


正直ヴィードの張り替えは安くありません!!!
でも、そこには必ず満足していただけるだけの理由があるんです。

ちょっと気になった方は是非下記ホームページをのぞいてみてください!
家具・玄関のリペアはこちらから!!

もちろん直接お電話いただいても構いません!!
082-275-3130


コメント

神楽

2010年10月16日 | ちょっと寄り道
今日明日は広島ではどこも奉納祭をやっています。
(一部地域では違う日程ですが…)

奉納祭というだけに、今年のお米の収穫を祝い神に奉納するというのが本来の目的ですが、
近年では商売繁盛も兼ねているようです。

他の地域ではあまり見ないのが、『神楽』
広島では芸北地域を中心として今も伝え残っている神楽という奉納の舞いです。
ちなみに、芸北地区にはそれぞれの集落ごとに神楽団があり、
この時期はイベントに何やらに引っ張りだこ!!!
神楽団の演技は迫力があって面白いです!!!

奉納祭の前夜に神楽が境内で行われるのですが、
地域ごとに特色があったり、
伝統の衣装があったりと、
見どころ満載です。
地域ごとの子供会や青年団の方々が演じてくださいます。

奉納祭ではお神輿を担ぎ、練り歩いて境内へ行き、
今年の収穫や商売繁盛のお礼と来年へのお願いをします。

明日はお神輿を担いで子供たちが練り歩いてくれる日です。

ヴィードの前にも威勢のいい声が響き渡るのかな??

アンティークは西洋の文化を垣間見れますが、
日本にも日本の文化を何気なく目にしたり体験したりすることも多々あります。

今日はちょっとアンティークから離れて、日本の伝統文化に触れてみました。
コメント

この生地で何作ろう・・・・。

2010年10月14日 | 店長&バイヤーお勧め
心地よい風と気温が続いて、そろそろ秋の装いをされている方も多くなりました。

季節が変わると、何かしら『こういうコーディネートにしたいなぁ、手持ちがないわ・・・。』と感じて
お洋服やバッグなどを町へ見に行かれる方も多いのではないでしょうか?

もちろん私もそういう中の一人です。
たまに町へ繰り出しては『こういうのないかなぁ・・・ないなぁ・・・・』の繰り返しです。

探しているものは探しているときにはないもの

よくそう思います。
出会いって大切。
でも、探していないときに見つけたとしたら、どうしますか?

A:今はいらないから買わない。
B:買う。
C:とりあえず悩んでから決める。

大体の方はAかCですよね。
でも最近よく思うんです。
あ~いいなぁと思ったら、その時行動に移さないと結局は二度と巡り合えないことが多いのです。
最近私が出会ってしまったもの



これです。

写真よりももう少し深みのあるいい色なんです。
うちのお店で見つけたんですけどね。

これをスカートにしたら、なんて素敵だろうと思いました。
自分のイメージにはぴったりだし、世界に一つしかないオンリーワンのお洋服ができるんですから。

買うか、買わないかとりあえず・・・・買うと思います。
というか、仕立て屋さんが見つかればですが。

でもこの生地。
テーブルクロスにしていてもとっても素敵なんです。


ヴィードでは切り売り販売している輸入生地やアンティーク生地がありますので、
こういったオンリーワンのものを求めていらっしゃる方は是非のぞいてみてください。
テーブルクロス、ランチョンマット、コースター、クッションカバー、シートクッションなどなどなんでもおつくりいたします。

ちなみに、お洋服はできません。ごめんなさい。

コメント