Vicky-papaの釣行記

福岡県糸島在住vicky-papaの釣行記

3週間ぶりのホームグランドは爆風>_<

2016-06-26 11:13:56 | 日記
25日の20時に現地入り。風強い。
おまけに全く釣れていないらしい。
26日11時過ぎました。
天気はいいけど、相変わらず風強い。

餌が無くなったら帰ります。
シーズン終了?
コメント

イカ活き絞め器

2016-06-23 19:27:06 | 日記
面白いものを入手しました。

アオリイカにも使えるそうですが、今度の夜焚きヤリイカ釣りで使ってみます。
コメント

6/17単独釣行 納竿間際に(^ ^)

2016-06-19 07:19:50 | 日記
9時過ぎには撤収予定なので、イカを〆たり、バケツを片付けたりしていました。
9時ちょっと前、3時間ぶり?のアタリです。
イカじゃない?というくらい勢い良く糸が出て行きます。
すでに片付けていたヤエンとギャフを引っ張り出して、やりとり開始。
竿できいてみると、ギシギシと藻が絡んでいる感触でしたが、何度か寄せてくると、グォーングォーンとイカの引きが帰ってきました。
ヤエン投入(^o^)/
慎重に寄せてきていると、突然藻にかかりました。
ガッツリかかっていたのでバラしを覚悟し強引に引っ張ります。藻から出したところイカの感触が再び。
ヤエンにかかっていることを確信し、強引気味にイカを浮かせ、あっさり確保しました。
やはりキロアップには届きませんでした。
今季11パイ目。

それからは急いで片付けし、撤収しました。
コメント

6/17単独釣行(^_^)v

2016-06-18 06:45:18 | 日記
6/17夕方から先週の場所へ。
16時半に現地到着。今日は波止は全部貸し切りです。
夕まずめ大いに期待しましたが、アタリ無し。
21時ウキ釣りの仕掛けを回収しようとしていたら乗ってました。
が、しかしハリがかりしておらずタモ入れ時にイカ逃走。
1時間ほどして左の竿にアタリ。3分ほどしたら右の竿にもアタリ。ダブルヒット(^ ^)
左の竿からやりとり開始し無事確保。スカリにイカを入れ続けてやり取り開始。型良さそう(^ ^)
ヤエン投入し浮かせました。
型がいいのでタモ入れにひと苦労。
モタモタしているうちに何とタモ網が外れ海中へ。
イカは浮いているし、ヤエンはガッチリかかっているし、エエィぶり上げじゃ!
何と不思議なことが続き道糸が高切れし、ヤエンとイカは海中へ。
思い出しました。ギャフがありました。

その後深夜にもかかわらずアタリがあり2ハイあげることができました。

現在7時過ぎ、朝まずめは不発のようです。
9時には撤収予定です。
コメント

6/11釣行 なんとか1パイ(^^);

2016-06-13 16:11:11 | 日記
6/11(土)15時に活きアジを購入し、今回はいつもと違うところへ。IT氏とNKH氏と一緒です。

16時半、IT氏と2人で現地入りし、18時半にはNKH氏も合流。
NKH氏と合流直後、先端で釣るIT氏にアタリまずは800gを確保。
夕まず目の地合突入で、その後もIT氏はアタリが連発。
NKH氏も浮き釣りで1度目はバラしたものの、浮き釣りで1.5Kを含む2ハイあげました。
私はというと、やっと1度目のアタリがきたのは夜の11時、次は0時30分頃。
結果はどちらもバラシでした。2度目のアタリはかなりの大物のようだったので、悔いが残ります。
活きえさの残りが少なくなり、全員死にアジの浮き釣りで時間を潰し、しばし仮眠。
4時より泳がせ釣り再開。
直後にやはりIT氏、NKH氏とアタリが続き、ついに私にもアタリがありました。
投入し直そうとリールを数回巻くと、イカがひったくっていきました。
それから5分ほど待ちやり取りを開始。
藻に絡んでないことを確認し、フッカーヤエンを投入。無事800gサイズを確保。
今季まだ7ハイ目です。

自論ですが、イカとの距離が無く、投入角度が急角度の場合はフッカーヤエンがバッチリ。
5時過ぎから雨が降ったり止んだりしていましたが、本降りになりそうな雲行きになってきました。
9時まで頑張るつもりでしたが、予定を早め7時には納竿しました。
残って頑張っていたNKHは1パイ追加し、9時に撤収したそうです。
コメント