Vicky-papaの釣行記

福岡県糸島在住vicky-papaの釣行記

この雪ヤバイです。

2016-01-24 16:24:00 | 日記
糸島も吹雪です。
息子を迎えに行ってきます。
コメント

今季開幕 スルメイカ、ササイカ狙い(2回分)

2016-01-18 10:46:15 | 日記
1月9日の釣行で体調を崩していましたので、更新が遅くなりました。

例年にない高水温のため遅れていたスルメイカ接岸情報が生月や平戸方面から届きはじめました。
まだ早いとは思いましたが、いつ爆釣するかわからないということで、1月9日Tくんと初挑戦のYGくんの3人で
釣行してきました。 場所はこの時期のみのホームグランドである松浦の某所で、お昼の11時半に現地に到着しました。
ここは熱心な常連さんがいらっしゃるので、A級ポイントの場所取りのため仕方がありません。
夕方までアラカブ釣り、エギング、アジ釣りなどで時間を潰しましたが目立った釣果はなく、夕まずめが迫ってきます。
辺りの常夜灯も点灯し、いよいよ戦闘開始です。
1時間ほどしてYGくんが1パイ掛けましたがブリあげに失敗しバラしました。
竿が5本出ていましたし、これから入れ食いTIMEかと思いましたが、全~くアタリが無く、寒くて寒くてガマン大会のようでした。
向かいの波戸の2人組みもあがったのは1パイのみのようです。
あきらめて午前0時に撤収しました。
次の日起きてみると体が重く、ダルい....。熱があります。
おかげで連休後半はずっと寝てました。

1週間後、目立った情報もありませんでしたが、1月15日(金)ダッシュで帰宅して、晩飯を食べ、急いで準備して出発。
今日は1人で先週と同じポイントを目指します。
22時前に現地に着くと3人組みがおられ、1人がイカを狙っておられましたが、ボチボチ釣れているとのこと。
他の2人はアジングのため、スッテを持ってこなかったことを後悔されていました。

となりから竿を出させてもらいました。
そうすると第1投目で直ぐに1パイ目が釣れ、休む間もなく続けて5、6パイを確保。

その後もときおり間が空きますが、コンスタントにアタリがあり午前0時で20パイ程度釣れました。

満潮が近づくにつれ、アタリが無くなります。
そんな中湾内側で2ハイ追加。
午前1時を過ぎ、さらに下げ潮に入ってから全くアタリがなくなったため、ウキを見つつ、クーラーから全てのイカを取り出し、捌いて持ち帰ることにしました。

納竿した4時までに3バイ追加し、撤収しました。

合計スルメイカのみ25ハイの釣果でした。
この日は19時くらいからアタリがかなりあったらしく、その時間から来ていれば、どれだけ釣れていたのでしょう?
サイズも大型が多く、序盤は少し無理にゴリ巻きでやりとりをしたため、バラシも多かったです。

帰宅し、道具を片付け仮眠。お昼からイカを裁き、一夜干し、塩辛などを作り、美味しくいただきました。

日曜日には実家へおすそ分けし、換わりにたくさんの野菜とお肉などをいただいて帰ってきました。

コメント

謹賀新年 2016

2016-01-01 07:24:03 | 日記
新年明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。
家族の皆が健康dw、良い年になりますように。 こいつも。

さて、去る12月30日ドイツ旅行もあったのて、1カ月振りに船釣りに行ってきました。
好調に釣れていた落とし込み釣りの予定でしたが、釣行前日船長から電話があり、餌付きが悪いため電動ジギングに変更するとのこと。
初体験のジギングのためジクなど道具を調達に魔界へ。

YG氏からレクチャーを受け、たくさん釣ったらお土産の約束をして帰宅。
当日は10人が乗船して5時半に出船し2時間程で壱岐勝本のかなり沖、水深105mのポイント到着。
早速落とし込み用の愛竿マッドバイパースティングとBM3000で電動ジギング^^;
...... 5時間ほどの間、数カ所のポイント移動を繰り返しますがブリのアタリは散発で、船中8本。ほとんどが4キロクラスで、どちらかというとヤズ?
そんな中、小生はというと....全くダメで、
その後根魚へ変更しましたが、こちらでもパッとしませんでした。
ただ、釣れ始め遅れるのではないかと思っていたチカメキントキが船中10数匹あがりました。
早い時間から狙っていればかなりの釣果だったことでしょう。
ということで2015年最終釣行は散々だったため、大晦日6時過ぎに自宅を出発し、地元漁協が主催するブリ販売所へ正月用のブリを買いに行きました。
キロ当たり1600円ということで昨年より100円アップでしたが、5.6キロのブリを購入しました。船賃、ジギング用品を加えると痛い出費でした。
さあ新年が明けました。
気持ちを切り替えて、仕事も釣りも頑張ります。
コメント