Vicky-papaの釣行記

福岡県糸島在住vicky-papaの釣行記

11月3日秋ヤエン

2018-11-04 14:49:57 | ヤエン
kwbとヤエンとエギングで釣行しました。
kwb氏はエギングの竿とリールを新調して、やる気満々⁉︎
現地には午前5時に到着しました。まずはヤエンとエサのアジ釣りの仕掛けをセットしました。
アジは1投目から鈴なりに釣れますが豆アジばかりです。
諦めて泳がせ開始。
朝まずめもあっという間に過ぎ長〜い沈黙....
釣れるのはウミヘビくらい。

お昼は焼肉(^^)
釣りを忘れて楽しみます。

お昼寝。
16時過ぎからエギングと泳がせ再開。
初当たりは18時頃でした。
シマノの跳ね上げ式で合わせを入れてゲット。

小さい....

19時半今度は良く走ります。
ヤエンを入れて寄せますが、なかなか寄らず。
案の定完食でした。豆アジなので勝負が早い。
しばらくするととなりでエギングをしていた若者が700グラムをあげました。
20時過ぎ回収しようとすると小さいですがノっています。(^^)
難なく寄せ、合わせも入れてあとはタモ入れでしたが、どーもkwb氏と呼吸が合わず、タモ入れ時のジェット噴射で外れバレました。
kwbのしなり過ぎるタモはサッと掬えず、うまくいきません。

21時の納竿前にkwb氏に待望のアタリ。
えらく走りまわって止まらないので、ドラグを少し締めましたが、止まらないためヤエンを投入しました。
なかなか寄らず、そのうちバレました。
完食と思いきやラインの途中から切れていて、ヤエンもロストしたようです。
kwb氏戦意喪失し、納竿することにしました。
kwb氏は竿出し時もヤエン竿の穂先を折っており、毎回何か起こります。
やっぱり夜がアタリます。
次回はいつものように夕まずめに合わせて釣行したいと思います。
コメント

727ホームでヤエンと皆既月食

2018-07-30 22:59:58 | ヤエン
所用で休暇をとり、15時に現地入り。
誰もいないため、Aポイントに入り、遅れて登場するkwbのため2番、3番を確保。
しかしアツイ......(ー ー;)…..車の中で待機です。
utm氏登場しましたが、への字へ。
予定よりかなり遅れて16時半にkwb氏登場。
船長より活きアジを受け取り、すぐに釣り開始。
17時を過ぎましたが、まだまだ暑い!汗が吹き出ます。(ー ー;)
その後仕事を終え、isi氏、tkh氏、hor氏と続々と登場。

21時アタリ。ヤエン入れましたが、途中で離し、バラシ。(ー ー;)
すぐに今度はkwb氏にアタリますが、バラシ。
さらにヤエンが入ったまま再度の抱き直しを狙い、結局ヤエンまで失いました。春の平戸でも同じようにヤエンをロストしたのに.....
しかし今日のkwb氏はいつもと違い?、1時間後のアタリでこの時期珍しい1.5キロクラスをあげました。

(kwb氏からいただいた写真ですが、微妙....)

午前0時を回り、車で仮眠。💤

午前3時に起きると、kwbはずっと起きていたらしく、1度アタリ、ヤエン投入するも、バラシだったそうです。
isi氏も1パイあげられていました。

さて朝まずめに期待し釣り再開します。
午前4時ごろ、満月🌕だった月が、半月になっています。🌔🌓🌒🌑....こんな感じに。皆既月食です。
こんなにじっくり見たのは初めてです。(^^)
(写真は上手に撮れ図、無しです😞)

皆既月食の影響か?誰にもアタリはありません。
日差しが差し込んできた午前6時、kwb氏にアタリ。
キロオーバーをゲット。

今日はkwb氏絶好調!

暑さで限界。7時半に納竿しました。
コメント

7/16ホームでヤエン

2018-07-16 22:18:58 | ヤエン
実家から帰宅し、風呂を布団に入りますが寝付けません。
行っちゃえ!
ホームに午前1時に到着しました。
utm氏、先生、erg氏がいらっしゃいました。
erg氏は夕まずめ6度のアタリがあり、4ハイあげたそうです。
午前2時ジャスト、竿先が微妙な動き。聞いてみると乗ってます。走りが止まらないので、ヤエン投入。
型が良さそうですがジワリと寄ってきます。
が突然、イカがアジを離してバラし。
居食いでかなり食べていたらしく完食でした。

途中居眠りしながら頑張りました。
やがて日差しが照りつけるとともに、灼熱地獄(ー ー;)

今期終了?
次週は夜焚きです。
コメント

7/13ホームでヤエン

2018-07-16 05:51:04 | ヤエン
会社から帰宅し、準備して出発。
現地には21時過ぎに到着しました。
utm氏と先生がいらっしゃいました。
最近好調とのことで、utm氏は2ハイあげていました。
好きな右角に入りましたがアタリなく、5時半にアタリ! 800〜900gでしょうか?

6時頃から日が差し、汗が吹き出してきます。
予定どおり7時半に納竿しました。
コメント

7/7ヤエン遠征釣行②

2018-07-11 16:32:49 | ヤエン
北部九州では7/5~7/6をピークに記録的な大雨ぬ見舞われました。また広島、岡山を中心に西日本では多数の方が被害に遭われました。一日も早い復旧、復興なさることを祈念いたします。
このような中、天候の回復を信じ、kwb氏とH方面に行ってきました。
ちなみに、家族には釣行を反対され、相当呆れられました。(ー ー;)
現地到着は20時でした。
アジは現地調達ではなく、1人20匹を購入してきました。車で移動途中に海水を交換しましたが、元々あまり元気そうではなかったアジは、現地到着してみると、予想どおり数匹死んでいました。
道中雨が降っていたものの、現地に到着すると若干の霧雨で、カッパも要らない程度でした。

すぐに2本の竿を準備し、アジを泳がせました。
すると、すぐに弱弱しいアタリ。ヤエンを投入すると、ヤリイカです。残念ながらバラシ。
その後もヤリイカと剣先イカが当たり続けますが、半分以上ヤエンにかからずバラシます。
アオリ用のアジがどんどんなくなりますが、多めにアジを持ってきたので、大丈夫。
3時間ほどこの状態が続き、KWB氏と2人で6パイ確保し、KWB氏にすべて進呈しました。

アオリも1パイあがりましたが、コロッケサイズ。

午前1時半より2時間仮眠し、朝まず目に向けて3時半に起床しました。
予定通り(?)4時半頃にアオリのアタリ。ヤエンを投入しましたが、途中でアジを離し、バラシ。
その後、納竿間際にKWB氏と1回づつアタリがありましたが、どちらも藻に絡みバラシでした。
先週のタモ入れ失敗のリベンジ釣行でしたが、果たせずでした。
次週、ラスト釣行したいと思います。
コメント