ラ・ヴィータ イタリア

イタリア:ベニスでの日常生活やベネチアンガラス工房のお店“L'albero”での出来事、イタリア&海外お奨めスポットなど

2017-18年ラルベロジャパンツアー関西&新登場 オリジナル腕時計

2017-11-20 00:03:25 | 日本:販売

いよいよ明後日から関西での実演販売スタートです

お近くにおいでの際はぜひお立ち寄りくださいね

下記スケジュール

 

2017年11月22日(水)→12月5日(火) 西宮阪急 1F 催事場前 (2週間) 
2017年12月 6日(水)→12月19日(火) 川西阪急 1階 (2週間)
        6日~12日 1F ザ・シーズン前  
       13日~19日 1F こだわりイベントコーナー          


2017年12月26日(火)→12月31日(日)京阪百貨店 くずはモール1F  

2018年 1月12日、13日、14日 ベネチアンガラス体験教室開催
2018年 1月 16日(火)→1月29日(月) 京都国際工芸センター(実演無し)

 

今シーズンJR京都伊勢丹での実演販売は都合により出展いたしません

 

そして今回日本初登場の品があります

 

長年実際に手に取ってみていただきたかった

ラルベロオリジナル腕時計 “ MURANO WATCHES”

今まではラルベロHPですこしだけ紹介していましたが

今回初めて日本での販売をスタートすることにいたしました

 

HPでの詳細も大きなものではなくラルベロ&時計ファンのお客様が

じっくりHPをみてくださり直接お問合せがあったときのみ

ベネチアの工房“ラルベロ”からお届けしておりました

 

そんなラルベロの隠れた名品 “ MURANO WATCHES” ですが

今まで興味をもって下さったお客様もあり何個か日本にお嫁に行っております

 

今回は人気の黒白、ピンク、ブルーと用意しております

詳細は→ こちら 

 

スイスの時計メーカーとPinoデザインのベネチアンガラスの文字盤を使った

高級感あふれる腕時計です

 

今現在の市場にあるベネチアンガラスの腕時計とは全く仕様が違います

何が違うかと言いますと

 

①     時計の文字盤全体にベネチアンガラスを使用

    かぶせガラスではなく針の下にある文字盤全体がベネチアンガラスです

    この文字盤を薄くスライスするのが最大の難点だったこの品

②     文字盤はもちろんすべてPinoの作品で1点物(各時計には製造番号付)です

③     時計のファン向きの機械式(手巻き式)

④     時計本体は世界に誇るスイス製

⑤     裏面はスケルトン仕様となります

 

ぜひこちらも店頭にて手に取ってご覧になってくださいね

皆様のご来店を心よりお待ちしております!

コメント (2)