ラ・ヴィータ イタリア

イタリア:ベニスでの日常生活やベネチアンガラス工房のお店“L'albero”での出来事、イタリア&海外お奨めスポットなど

アチェートバルサミコ

2010-06-03 05:41:18 | イタリア:食材、レシピ
バルサミコ酢
イタリアにきて覚えた美味しい調味料

イタリアのスーパーでは日本のようにいろんな種類のサラダのドレッシングが
並んでいることはあまりない

最初は“なぜ種類がないのだろう?”と不思議に思っていたが、
このバルサミコ酢の美味しさを知ったら正直日本のどのドレッシングもかなわない!

本当にすごく美味しくて味わい深い

使い方は簡単

サラダにお醤油を垂らすくらいの量を垂らし
そしてエキストラバージンオリーブオイルをまた垂らし
塩、胡椒して混ぜるだけ

日本の家族がイタリアにやって来たときに何気にだしたら妹が

“これなんの味?凄く美味しいと”と絶賛していた!

レストランでもサラダを注文するとバルサミコ酢かワインビネガーそして
オリーブオイルを持ってきてくれる

でもよほど高級なレストランでもない限りこんな美味しいバルサミコ酢が
テーブルに置かれることはまずない!

バルサミコ酢もピンからキリまである

スーパーで売られている安いものはたいがい添加物が入り色づけされている
バルサミコ自体にとろみも深い味わいもなくはっきり言ってお奨めできない

本当に美味しいバルサミコ酢は何年も樽でねかされ味わい深い!

で我が家で最近使っているバルサミコがこれ



これで約11ユーロ(1400円)ほどする、、、
でも安いバルサミコ酢に比べるとまったく味が違うので最近はこればかり



Senza conservanti aggiunti(合成保存料、食品添加物は入ってない)
Senza coliranti(色づけしてない)
と書いてあるものを選ぼう

以前これよりもっと高級なバルサミコを頂いたことがある
12年物でお酢と言うよりもまったりと甘酸っぱいトロトロの状態だった
上をみればきりが無い24年物などお値段も驚くほどになる

そりゃーもう凄く美味しかった!

この12年物買いたいなと思ったもののお値段も250mlで30ユーロ(4000円)近くするので

今はこのバルサミコで我慢!でもこれもかなりいける!

イタリアのお土産バルサミコもお奨めだ!
この我が家で使っているバルサミコ酢は“ラルベロ”近辺では
ストラーダヌウオーバにあるスーパー“ビッラ”で売っている

コメント