VERY BERRY !!

ゴールデンの男の子BERRYの日常をつづるブログです。

ベリーの膵炎~その後~

2018年12月26日 22時47分55秒 | 日記
ベリーママです。


昨日と今日のベリーの様子です。





12月25日(火)


この日は膵炎が再発して初めて、病院へ行かずに様子を見ることになっていました。


朝、フードを少しだけ食べて横になっていたベリー。

おとうさんと私が朝食に肉まんを食べようとすると・・・

なんと すくっと立ち上がり、自分で歩いてダイニングテーブルまで来た


ちょっとよろけたけれど、補助なしで歩けたことにびっくりです。

本当は良くないんだろうけれど、肉まんの皮だけをほんの少しあげました。



その後、3時間くらいお留守番をしてもらい、私が家に帰ると、

留守番中に寝る場所を移動していました。


少しずつではあるけれど、確実に回復しているようです。


しかし、夕方になるとぐったりした様子。

熱を計ると39.7℃。

やっぱり心配で病院へ行こうと車に乗りました。


でも、車中のベリーはなぜだか元気に。

迷った末、途中で引き返して家に帰りました。






12月26日(水)



朝、前日の夜に少しだけ食べたりんごを吐いてしましました。

でも、しっかりう〇ちもして、まあまあ元気な様子。

食欲はないようで、フードは食べず。


ノンオイル米粉シフォンケーキは喜んで少しだけ食べました。


そして、4時間ほどお留守番。

留守番中に動いた様子はなし。


上半身だけは自分で起こせるようになり、よく動きます。


夕方、病院へ。

今までは抱き上げて車に乗せていましたが、今日は補助しながらですが、

自分で乗ることができました。


車の中でも伏せずに座っている時間が長かったです。


病院に着いて、いつものようにカートに乗せると、降りたそうな様子。

診察中も起き上がって、よく動きました。


点滴をし、薬は抗生剤だけにすることになりました。


よくなってきている感じなので、明日以降、悪化しないようなら、

次に病院に行くのは4日後です。


夕食はフードをしっかり食べられました。


おとうさんと私が食後にシフォンケーキを食べようとすると、

小走りでダイニングテーブルのところへ。

少しだけ食べさせました。


そして今、テーブルの下で寝ています。

ここはベリーのお気に入りの場所。

きっと落ち着くのでしょう。




数日前までは、

「もうベリーは寝たきりになってしまうのかも・・・」と覚悟し、

床ずれができないように、LLサイズのマットを購入しました。


なのにベリーは・・・





長座布団の上のほうがいいみたいです




気持ちよさそうに寝ているのでいいですが。





これは、今日、病院へ行く車中でのベリー。

こんな笑顔も見せてくれるようになりました。



「元気になったよ~」までもう少しだね。








にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへにほんブログ村

ゴールデン・レトリバー ブログランキングへ
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 膵炎の再発 | トップ | アニーとクリ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
全然違う❗️ (ハナママ)
2018-12-27 10:38:04
ベリー、確実に良くなっているみたいで良かった❗️立ち上がれたんだね❗️ベリーの生命力と回復力にはビックリだよ😀

こんな笑顔のベリーが見れて本当に嬉しい😃🎶
後もう少し、ゆっくり休んで完全復活を目指そうね🎵
ハナママさんへ (ベリーママ)
2018-12-27 18:57:48
ゆっくりだけど、少しずつよくなっているみたい。
お守りの力だね
ありがとう

もう少し元気になったら、レオくん号でかっこよく公園に乗りつけるからね

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事