VERY BERRY !!

ゴールデンの男の子BERRYの日常をつづるブログです。

ベリーの膵炎の記録

2019年01月01日 20時58分41秒 | 日記
こんばんは、。ベリーママです。


ベリーの膵炎について記録を残したいので、記事にしています。

また、同じように膵炎で苦しんでいる人がいたら、

少しでも役に立てば・・・という気持ちもあります。




12月30日、病院で血液検査をしました。

結果は思わしくありませんでした。


白血球と炎症の数値が前回の検査よりも上昇していました。



今後の治療について、先生のお話では、


①「ブレンダZ」という膵炎の新薬(注射)を使ってみる
 (10月くらいにできたばかりの薬)

②ステロイドを使ってみる
 (副作用が心配ではある)

③ステロイドを使ってみて改善しなければ「ブレンダZ]を使う



「ブレンダZ」については、まだできたばかりの薬なので症例が少なく、

必ず効くとは言い切れない。

また、大型犬では一日15000円ほどかかり、5日間続ける必要がある。



ベリーが通っている病院は、獣医さんが16人もいる大きな病院です。

当然、非常に多くの患者さんがいるわけですが、

「実際、ブレンダZを使ったコはいますか?」と聞くと、

「いるけれど、すごく効いたとまで言えるコはいない」とのことでした。




おともだちで同じように膵炎になってしまったコがいて、

ママさんにお会いした時に話を聞くと、

「ブレンダZ」を使ってすごく効いた、とのこと。

「試してみてもいいのでは?」ということでした。



また、情報はないかと調べてみると、ここ
にたどり着きました。


現役の獣医さんの記事なので、専門的なことはわかりませんが、

少し「ブレンダZ」についてわかったような気がします。



で、ベリーにはどうすることにしたかと言うと、③です。


ステロイドの副作用が怖いのわかっていますが、

うまくいけばとても有効的なことも知っています。



30日、家に帰るとすぐにベリーはびっくりするほど元気になりました。

なったように見える、と言ったほうが正しいのかもしれませんが。



多飲、多尿、多食の副作用も顕著に出ています。



明日、病院に行ってまた検査することになっています。


どうか、よくなっていますように・・・




分かりにくく読みにくい文章ですみません。。。








にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへにほんブログ村

ゴールデン・レトリバー ブログランキングへ
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« あけましておめでとうござい... | トップ | 櫻木神社でかわいい御朱印も... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事