のぶさんの花便り

デジカメと花に夢中な《のぶさん》ですが
これからは、風景やスナップにチャレンジ

オミナエシ

2017年08月31日 07時02分04秒 | 写真

        

オミナエシは、日当たりのよい草原に見られる植物です。数本の茎をまっすぐに伸ばして株立ちになり、先端に多数の黄色
い花を咲かせます。花房は全体で15~20cmほどの大きさがあります。葉は対になってつき、茎につく葉は細く羽状に深く裂
けますが、根元につく葉はダイコンの葉に似た形です。短い地下茎を伸ばしてふえます。

秋の七草の一つとして有名ですが、開花にはかなり早晩の差があり、6月から9月にかけて咲きます。花が終わっても色を保
つため、かなりの期間楽しめます。切り花にすると水がひどい悪臭を放ちますが、毎日水を替えると多少はよくなります。

(皇居東御苑 : 東京都千代田区 2017.08.29 撮影)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

センニンソウ

2017年08月30日 06時46分15秒 | 写真

センニンソウは、キンポウゲ科センニンソウ属の多年草。 日本各地に分布し、日当りの良い山野に多く見られる。
つる植物であり、長く茎を伸ばし、節ごとに葉を対生する。葉は五枚の小葉を持つ羽状複葉になるのが普通。Wikipedia 

ブログ投稿の花の写真がなくなり、皇居東御苑に出掛けてみました。炎天下でしたが熱中症に気を付けながら数種類の花
を撮ることができました。 

(皇居東御苑 :東京都千代田区 2017.08.29 撮影)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ゴシキトウガラシ

2017年08月29日 07時32分12秒 | 写真

ゴシキトウガラシ(五色トウガラシ)は、緑や紫、クリーム色から赤や黄、オレンジ色に変化するカラフルな果実を主に観賞しま
すが、紫や斑入りの葉をもつ品種もあり、果実とあわせて、観賞期間がとても長い植物です。  

(千葉市花の美術館 : 千葉市美浜区 2017.08.02 撮影)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

キツネノカミソリ

2017年08月28日 02時13分55秒 | 写真

キツネノカミソリは、日本の東北より南の地域に自生する球根植物です。雑木林の中やその縁辺、日の強すぎない北側の
傾斜地などでよく見かける夏咲きの野草で、関西の平地ではお盆の頃によく見られます。
8月の中頃に花茎を30cm~50cm伸ばして、その先端に赤オレンジ色の花を数輪咲かせます。

友人のブログで、一週間ほど以前に撮影の最盛期の花の様子に触発され出掛けたが、少しばかり遅く見るも無残な状態で
数輪しか咲いておらず残念な結果となりました。  

(泉自然公園 : 千葉市若葉区 2017.08.27 撮影)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

よさこい鳴子踊り

2017年08月27日 06時43分53秒 | 写真

一週間前になりますが、《千葉の親子三代夏祭り⦆ の出し物に、よさこい鳴子踊りがあり、千葉市周辺の同好
会11チーム が
集まり若者たちが、勇壮華麗で躍動感あふれる妙技を競演・披露しました
多くの写真を撮りましたが、そのなかの一部を投稿させていただきました。 

(千葉市中央公園界隈 2017.08.20 撮影)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アシタバ

2017年08月26日 06時53分15秒 | 写真

                  

我が家の庭の数か所に生えておるアシタバ(明日葉)の一株が花茎を伸ばしはじめ花を咲かせました。  

(自宅 : 千葉市花見川区 2017.08.25 撮影)
 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

コンデジ撮り歩き その1

2017年08月25日 06時43分00秒 | 写真

コエビソウとは、メキシコ原産のキツネノマゴ科の植物。日本では道ばたの雑草としてごく普通なキツネノマゴと同属である。
名前の由来は、花のつく穂が苞に覆われていて、その形が小海老の尻尾に似ていることによる。花はその苞の間から顔を
出す。Wikipedia 



ハツユキソウは、北アメリカのミネソタ州、コロラド州、モンタナ州からテキサス州に分布する一年草です。

本来は多年草ですが寒さで枯れてしまうため、園芸上では一年草として扱われています。
「ハツユキソウ」という名前から冬をイメージしてしまいますが、夏の花壇を彩るカラーリーフです。

ヤブガラシは、ブドウ科ヤブガラシ属の一種である。つる植物で、日本ではよく見かける雑草である。 和名は藪を覆って枯
らしてしまうほどの生育の旺盛さを示している。Wikipedia 

ハイビスカスは、アオイ目アオイ科の下位分類たるフヨウ属 のこと。また、そこに含まれる植物の総称。 英語での Hibiscus は
一般にこちらを指す。 「ハイビスカスティー」に用いられる花は、通常、ローゼルと呼ばれるフヨウ属のものである。Wikipedia


日課のウォーキング時には、何らかのデジカメを持参しますが、たまにコンデジ(Canon IXY630)を持って出掛
け撮った花です。 

(自宅周辺 : 千葉市花見川区 2017.07.30 撮影)
 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ベニヒモノキ

2017年08月24日 06時31分35秒 | 写真

ベニヒモノキ(紅紐の木) は、赤く長い花穂が紐状をして垂れ下がったトウダイグサ科アカリファ属の常緑低木です。
ベニヒモノキは、アカリファ・レプタンスの樹木版といった感じの木と言えるかもしれません。 葉は、緑色をしており、葉幅が
広いです。同じく、名前に「紐(ヒモ)」が付く、 ヒモゲイトウ(紐鶏頭がありますが、別科(ヒユ科)のアマランサスの仲間です。 

(新宿御苑 : 東京都新宿区 2017.08.10 撮影)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アメリカフヨウ

2017年08月23日 06時05分27秒 | 写真

アメリカフヨウは、上部の葉の脇に花径10~20センチの大きな花をつける。花びらは5枚で重なり合い、全体として円く見
える。
花の色は、ピンクや白で濃淡に変化があり、花の真ん中が暗色になるものとならないものがある。
花は一日花で、朝開いて夕方にはしぼむ。花の中央で突き出ているのは、雄しべと雌しべの集まりである。
この花は、7/19に撮影したもので未投稿であったことを知り、投稿するものです。 

(新宿御苑 : 東京都新宿区 2017.07.19 撮影)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

温室の花:プルメリア

2017年08月22日 06時33分34秒 | 写真

プルメリアは、1年を通じて開花する性質があるため、熱帯花木を代表する種類として世界中の熱帯地域で広く植えられて
います。花には芳香があり、ハワイではレイにも使われます。枝は多肉質で柔らかく折れやすいですが、乾燥に強く、冬に
乾かし気味に管理すると0℃近くまでの寒さに耐えます。プルメリア・オブツサとインドソケイがよく栽培されるほか、多くの園
芸品種があります。  

(新宿御苑 : 東京都新宿区 2017.08.10 撮影)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

温室の花:ハナキリン

2017年08月21日 06時43分47秒 | 写真

        

        

ハナキリンは、茎にとげとげがある多肉植物でマダガスカルに分布します。茎は太くて乾燥に強く、花も葉っぱも主に茎の
先端につきます。花は実を言うと「苞(ほう)」と呼ばれる葉っぱが色づいたものです。

(新宿御苑 : 東京都新宿区2017.08.10 撮影)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

温室の花:ショウジョウソウ

2017年08月20日 03時37分11秒 | 写真

ショウジョウソウ(猩々草)は、赤く虫食いされたような苞色と、本来の緑色の苞色が対比されて美しい非耐寒性一年草です。
苞と比べるとあまり目立ちませんが、夏に、茎の先端に花弁が無い沢山の黄色い小花を咲かせます。


(新宿御苑 : 東京都新宿区2017.08.10 撮影)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

温室の花:ツンベルギア・マイソレンシス(続) 

2017年08月19日 07時30分05秒 | 写真

 

前回(7/19撮影、8/1掲載)は、蕾のもの多く開花した花を見ることが出来ませんでしたが、21日後(8/10撮影)には見事に

開花した、ツンベルギア・マイソレンシスの花を見ることができました。  

(新宿御苑 : 東京都新宿区2017.08.10 撮影)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

温室の花:カロトロピス・ギガンテア

2017年08月18日 06時37分57秒 | 写真

カロトロピス・ギガンテアは、高さは2~3m。葉は煙草のような大きなへら形で葉脈がくっきりと見え、楕円形で長さ2.5~
10cm位で厚く綿毛がある。葉や枝を傷つけた時に乳白色の液は毒性がある。花は淡紫色と白色があり、花径3~6cm、
花冠は深く5つに裂けて反り返る。

(新宿御苑 : 東京都新宿区 2017.08.10 撮影)
 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

温室の花:サガリバナ

2017年08月17日 05時30分50秒 | 写真

たった一夜だけ咲き、夜明けとともに散ってしまう幻の花「サガリバナ」。ロマンがある沖縄の夏の風物詩です。
このサガリバナを、この温室内で見つけました。咲いた花は、新宿御苑のHPから引用させていただきました。

新宿御苑:公式HPの引用画像です。

(新宿御苑 : 東京都新宿区 2017.08.10 撮影)

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加