のぶさんの花便り

デジカメと花に夢中な《のぶさん》ですが
これからは、風景やスナップにチャレンジ

鎌倉文学館の薔薇

2015年06月23日 07時02分55秒 | 写真



梅雨の晴れ間を使って、鎌倉散歩に出掛けました。最初に立ち寄った鎌倉文学館のバラ園に、いまだ健気に
咲き続け被写体となり得る花が咲いておりました。何故か赤いバラが多くありました。

(鎌倉文学館 : 神奈川県鎌倉市 2015.06.22 撮影)

コメント

ヤマモモ

2015年06月22日 05時59分53秒 | 写真



JR駅前広場にヤマモモ(山桃)があり、ルビー色の美しい果実をつけております。この果実は平安時代から
食用として親しまれています。日本に自生している樹木と言うこともあり、果樹としても古くから知られています。

(JR海浜幕張駅前 : 千葉市美浜区 2015.06.18 撮影)

コメント (2)

デジブック 『春ぼたん 2015』

2015年06月21日 17時45分58秒 | 写真

デジブック 『春ぼたん 2015』


花の撮影に出掛けられずにおります。
そこでデジブックに纏めた、春ぼたんをご覧いただきたいと考えました。


(上野東照宮ぼたん苑 : 東京都台東区 2015.04.27 撮影)

コメント

オオガハス その2

2015年06月18日 07時37分06秒 | 写真

前回の撮影後、7日経過し見頃になったと思い出掛けました。多くの花が咲き見事の一言です。

(千葉公園 : 千葉市中央区 2015.06.17 撮影)

コメント

アガパンサス

2015年06月17日 15時46分24秒 | 写真



アガパンサスは、茎先に散形花序(茎先からたくさん枝が出て、その先に1個つずつ花がつく花序)を出し、
淡い紫色をした漏斗状の花をたくさんつける。 花は外側から内側へと順に咲く。 花被片は6枚である。

(千葉公園 : 千葉市中央区 2015.06.17 撮影)

コメント

アカンサス、アンスリウム

2015年06月16日 06時26分52秒 | 写真

           



アカンサスは、地中海沿岸に約20種が分布する毎年花を咲かせる多年草です。ギリシアの国花になっています。
古代ギリシア・ローマ時代、コリント様式の建築に、アカンサスの葉が彫刻のモチーフとして用いられました。



アンスリウムのチャームポイントはなんと言ってもあのハート型の花です。花といっても仏炎苞で、真ん中のと
がった花序に小さな花が沢山咲いています。アンスリウムは花持ちが1ヶ月以上あることから切花としても人気
があり、鉢植えも花持ちがとてもよいです。  

(千葉市花の美術館 : 千葉市美浜区 2015.06.10 撮影)

コメント

クルクマ

2015年06月15日 06時20分33秒 | 写真

          

          

           



クルクマは、ショウガやウコンの仲間で、地下に球根のような根茎ができます。上に伸びるように折り重なった
ピンクや白の苞がまるでトーチのようにみえます。花はその間に隠れるように咲き目立ちません。
初夏から秋まで断続的に花を咲かせます。葉はつやのない緑で、長い幅広の葉姿はスッと上に伸びた花と
よく合います

(千葉市花の美術館 : 千葉市美浜区 2015.06.13 撮影)

コメント

ナスタチューム

2015年06月14日 05時58分56秒 | 写真



ナスタチュームは、メキシコ~南米に分布するつる性の草花で、約50種の仲間が知られます。
ペルーで発見された野生種がイギリスに持ち込まれ、日本には江戸時代末期に渡来しました。
葉は円形で蓮の葉を小さくしたような姿で、斑の入る品種もあります。花色はオレンジ、赤、サーモンピンク、
黄色、オレンジなど暖色系が多く、咲き方には一重、八重、更に花びらが重なる万重咲きがあります。

(千葉市花の美術館 : 千葉市美浜区 2015.06.13 撮影)

コメント

アジサイ

2015年06月13日 07時08分30秒 | 写真



花見川サイクリングロード沿いに約1kmにわたりアジサイが植えられており、梅雨入りとともに日増しに鮮やか
な花を咲かせはじめました。数種類の花を撮ってみました。

(花見川沿い : 千葉市花見川区 2015.06.11 撮影)

コメント

オオガハス その1

2015年06月11日 06時35分34秒 | 写真



オオガハス(大賀ハス)が咲きはじめました開花した花は50輪ほどですが、最盛期には600輪ほど咲く
ようです。千葉市が政令指定都市になったのを記念して、平成5年(1993年)に大賀ハスが千葉市の
花に指定され、
これを契機として、同年約900平方メートルのハス池が整備されました。
見頃は、15日以降のようです。


(千葉公園 : 千葉市中央区 2015.06.10 撮影)

コメント (2)

キョウチクトウ

2015年06月10日 06時42分36秒 | 写真



キョウチクトウ(夾竹桃)は、インド原産、強い日射しと澄んだ空が似合う、夏を代表する花木のひとつです。
大気汚染などによく耐えて防音効果も期待できるため、工場や車の往来が多い幹線道路の緑化に利用され
ます。また、強健で育てやすいところから、校庭や公園にもよく利用されます。

(皇居東御苑 : 東京都千代田区 2015.06.04 撮影)

コメント

アメリカデイゴ

2015年06月09日 07時15分48秒 | 写真





アメリカデイゴ(亜米利加梯梧)は、南米ブラジルが原産で江戸時代末期に渡来したようです。
アルゼンチンとウルグアイの国花。そして鹿児島県の県木でもあります。
夏らしい、真っ赤な花をさかせ、暖かい地方に植えられる。メキシコでは、花をサラダや煮物などに利用さる。

(千葉市美浜区 2015.06.06 撮影)

コメント

タイサンボク

2015年06月08日 06時32分27秒 | 写真



東御苑内の本丸休憩所前に大きなタイサンボク(泰山木)があり、白い大きな花を咲かせております。
タイサンボクは、アメリカ合衆国を象徴する花木と言われます。ベストアングルで撮ることできずごめんなさい。


(皇居東御苑 : 東京都千代田区 2015.06.04 撮影)

コメント

皇居東御苑の紫陽花

2015年06月07日 06時25分24秒 | 写真

東御苑内に咲くアジサイ(紫陽花)やガクアジサイ(額紫陽花)は少なく所々に数株単位で植えられております。
梅雨入り前でもあり、咲きはじめといったところです。やはりアジサイは雨露に濡れた花が魅力ありますね。


(皇居東御苑 : 東京都千代田区 2015.06.04 撮影)

コメント

皇居東御苑の花菖蒲

2015年06月06日 06時55分35秒 | 写真



皇居東御苑にある二の丸庭園は、九代将軍徳川家重の時代に描かれた庭絵図面を元に復元されました。
東御苑の花菖蒲は、「江戸花菖蒲」の系統で、江戸時代、もっとも盛んに改良が進められました。
江戸情緒あふれる日本庭園に咲く花菖蒲。5月下旬から6月いっぱい咲き続け、訪れる人を魅了しています。

(皇居東御苑 : 東京都千代田区 2015.06.04 撮影)

コメント