ゴジュウカラの絵日記

あっという間に50代!?その日々の素直な思いや疑問や感動を綴ってみたい。(著作権は管理者に帰属します)

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

クサノオウ咲いてます♪

2015-05-01 19:13:47 | 自然・環境
クサノオウ咲いてます♪

最初、この花の名前を調べたときに「クサノオウ」って「草の王」のことだと思って、はて?何故この地味な花が王なのだろう?と以後数年の間、不思議に思っていた…(/_;),
詳しくは未だにわからないけど、草の王という説と、黄色い汁を出すから草の黄という説と、丹毒を治すから瘡(くさ)の王という説と、定かではない。切り口から出てくる汁はアルカイドの有毒物質を含むので要注意との事!
同じケシ科の植物に似た感じのヤマブキソウやホソバヤマブキソウやセリバヤマブキソウがあるが、低木植物のヤマブキ(山吹・バラ科)と違い、いずれも花びらが四枚で区別できる(^_^)v

難しいことはともかく、連日の晴天続きで明るい陽光の下、次々と山吹色の花を咲かせているクサノオウは平和そのもので、この風景が毎年変わりなく続きますようにと願わずにいられない…(*^_^*)
コメント (86)

いつまで…?

2015-04-30 19:11:32 | 自然・環境
いつまで…?

アメリカがくしゃみをすれば、風邪を引いてしまう日本なんですか?

日本国民の方を見向きもしないリーダーが
その国民からかき集めた手土産を持ってアメリカにしっぽを振るのは何故ですか?
私達の決して総意ではないメッセージを悪気なく話せるのは不思議です!

せめて日本語で演説してくださいませ…貴方は卑しくも日本人で我々の代表なんだから
我々が内容を後れ馳せながらチェックできるように!

コメント (4)

これもブログの一つの形かも?

2015-04-29 07:51:48 | 自然・環境
これもブログの一つの形かも?

たまたまランダムに検索していたら(っていうか、気がついたらそういうスイッチを押してたみたいで、…(^^;)そして、これも一つのご縁なのかなあ?って思えるような素敵なブログに出会った(*^_^*)

プロフィールも不明、コメントは受け取らない、学生さんなのか初々しい素直な文章と静かな映像に誘われて時々訪れている。
こんな形でブログが出来たらいいなo(^-^)o…と初々しさとは似ても似つかない空婆さんは、フゥッと夢見るのでした(o~-')b
コメント (9)

ケヤキの兄弟?

2015-04-26 11:27:44 | 自然・環境
ケヤキの兄弟?

昔、大好きな花梨の大木があったのですが、付近の造作の為に工務店の方が引き取って、そこに今は育っていると思うのです(*^_^*)
あの当時は自分の兄弟を他所に里子に出されたように寂しくて、しばらく落ち込んで居ましたが、所詮「兄弟は他人の始まり」とか?いちいち別れを悲しんでいては前には進めないんだって長年の間には学習もしました…(;_;)

今はその辺りにケヤキが自生して大木になっています…木が育ち易いところなのか、ものぐさな家主のせいか、また一本とケヤキが増えケヤキの兄弟のよろしく辺りから抜きんでて、能天気な顔で空を見て風に吹かれている(^_^)v
南側の方が緑が濃く、北側の方は芽吹きも若干遅いことに昨日初めて気が付いた!…「今までは5月連休に山に行くことばかり考えていたよね~♪」とケヤキの兄弟に皮肉られたような気がした(/_;),

今日は先輩達が若干名、ちょっと北の山に花見に行くけど、少し大人になって(^^;)私は月末の仕事を優先したから、のんびりと土産話を待つけど、そのスタンスが最近心地よくなって来た…年かな?
コメント (8)

山歩きの雑記帳(2015 春の号)

2015-04-25 13:37:56 | 自然・環境
山歩きの雑記帳(2015 春の号)

もうとっくの昔に届いていた2015年春号の山歩きの雑記帳はチラッと見たら寒そうで敬遠しているうちに、友人に先に貸していて戻って来たら、自分の仕事が忙しくなってしまった…早く読まなくちゃ待っている友人も居るし、ぼやぼやしてたら夏号が来ちゃうよ~!だけど、何かじっくり一つ一つ大事に読みたいんだよね~♪
特に今は、実際に歩けないだけに記事と一緒に歩いた気になって楽しみたいので、一字一句を噛みしめながら、あ~でもないこ~でもないと余計に時間がかかるんだっけ(o~-')b
コメント

エゾエノキの新緑

2015-04-23 14:54:29 | 自然・環境
エゾエノキの新緑

普通は地味だけど、紅葉の時期には一瞬と言っても良いほどの僅かな数日間…私も何度もブログに書いたけど…本当に見事に黄葉して秋晴れの時は黄金の彩りになるのです(*^_^*)
今日は天気が良くて洗濯物を干している合間に裏の方の植物の具合を見て回っていたら、このエゾエノキの新緑に未だ早い赤ん坊の彩りを発見して感激しました。

考えてみたら、いつの間にか鳥が種を運んですくすくとエゾエノキが育つ頃は今の時期には山に隠ることが多く、家の裏の微妙な変化には気付かなかったのです、きっと(^_^)v

気付かなかった青い鳥が他にもいろいろ居るかも知れないですよね?
山に行けないことを嘆かないで、今は身近な青い鳥を探そうと思いますo(^-^)o
コメント (9)

ブログは私に取って…

2015-04-20 12:04:35 | 自然・環境
ブログは私に取って…

細かいルールがあるらしいブログと言うものと訳も分からず何年も付き合って来たけど、不快な思いをかけた方も多いかも知れないですね?

思ったことを溜めて置けない幼児体質のせいで、ついコメントを書きすぎて迷惑している方もあるようだと、やっと気がついた。

最低限のルールは守っている積もりだけど、トラブルの種撒きはしない方が良さそうですね?

ブログは私に取って、ネットの中に預けている日記か覚え書きと認識することにします。

日常の人間関係を大切にしたいと、その中で自分の本音を出すことが本当に人も世の中も動かす原動力になる筈と信じて…(^_^)v

本当の口を動かし歌を歌い意見を戦わすことで、自分の能力はそれだけで十分息切れするから、それ以上は欲張らないで行こう!
コメント (4)

私達は戦争を知らない子供達です!

2015-04-20 10:28:44 | 自然・環境
私達は戦争を知らない子供達です!

私達は団塊の世代です。
団塊の世代ゆえに、生涯かけて受験戦争と就職戦線と
様々な戦いを経て来ました。
必死に生きて来ました。
心ならずも、いろいろな人々を傷つけたこともあったかも知れないし
知らないうちに
恨まれていたこともあったかも知れない。

だけど、私達は基本的に数多くの仲間達を大切にする人間です!
あの歌の文句のように「青空が好きで、花びらが好きで♪」平和を愛する人間です!
戦争が終わって生まれた私達は、二度と戦争のない世界を作りたいと思っている。世界に誇れる平和憲法を離さずに、しっかり片手に持って、もう一方の手を世界の皆と繋ぎながら、前を向いて歩きたい。

私達はこれからもずっと、戦争を知らない子供達で居たい!それがささやかな、でも大切な、とても大切な私達の誇りです(^o^)/
コメント (1)

山の会の総会は桜、桜の中でした♪

2015-04-20 10:21:32 | 自然・環境
山の会の総会は桜、桜の中でした♪

例年、4月半ばになることが多い山の会の総会は元々、桜と縁があるのだけど、今年は会場の側に満開の桜並木があり、午前中に総会が終わり、皆さん持ち寄りのご馳走で昼食にしたあとは午後1時には会場を後にしてそれぞれに散会した午後の時間に、自宅に送って貰う前に三穂田の千本桜や逢瀬公園の桜や桂の新緑、遠目近目の桜を夢のように楽しみながら帰宅することができた(*^_^*)
家に隠り勝ちな毎日で中々遠出できないから出不精になりつつあり、そんな自分に活気を与え、若返らせてくれた総会でしたo(^-^)o
送迎をして下さった先輩達と息子さん、花見を付き合ってくれて一緒に歩いてくれた先輩たちたには感謝です♪また、相変わらず気持ち良く受け入れて下さった皆様に感謝です♪久しぶりにお会いできた方々、嬉しかったです~♪
コメント (1)

山の友人

2015-04-14 17:47:49 | 自然・環境
山の友人

土日かけて、関東地方の息子さんやお孫さん達と家族の交流をしてきた宮城県の友人夫妻が、買い物旁に帰りに寄ってくれた♪ 何かと出かける機会が多いご主人の方と違い、奥さんと会うのは震災前以来だったので、格別嬉しくて、いつも穏やかな野の百合のような方なので(実は敬虔なクリスチャンです~♪)会えるのが楽しみなのだo(^-^)o
お互い若干年は取ったし、私はまだリハビリ中の不自由な体だけど、元気で笑顔でいろいろな思い出話で盛り上がれる幸せをありがたいと思う(*^_^*)
話は尽きない中で、帰宅の時間になって別れを惜しみながら、またの再会を約して別れ車中の人になった二人を見送ったら、雨が降り始めた…(^o^)/また、会いましょう!
コメント

桜の季節に…

2015-04-10 15:28:04 | 自然・環境
桜の季節に…

桜前線が忙しく移動北上中で、ブログでもテレビでも桜の話題に事欠かない中、今朝のニュースでは福島第一原発から僅か7kmにある夜の森公園の桜を映していたが、原発が出来る以前から町を明るくしようと、住民の方々が一本一本植えて手入れをして名所になったのだとか…(^^;)
その我が子同然の桜の手入れを出来ないまま、町を離れていなければならない気持ちは如何ばかりかと思うにつけ、原発が我々にもたらした負の遺産の大きさ奥深さを思わざるを得ない…(-"-;)
「ドイツに学ぼう」というブログがあるが、本当に我々は戦後に真摯に自分達の過ちを反省して前向きに全てをやり直そうとしているドイツを見習う必要があると思う。
レイチェル・カーソンの「沈黙の春」が世に出てから何十年経つのか?それなのに依然として目先の利益を優先しては黙らされて行く自然を思わざるを得ない…かっては嬉々として季節の詩を歌っていた桜の花が無声映画のように見えるのは気のせいだろうか?
コメント

小豆島の香り

2015-04-07 13:26:29 | 自然・環境
小豆島の香り

あらゆる面に於いて先輩と言える友人が、しばらくぶりに我が家のお雛様に会いに来てくれたo(^-^)o
病に倒れてから2年というもの、気はもめたけど、二階の物置に置いたままのお雛様を自分ではどうしようもなかったけれど、防虫剤の減りも心配なので「今年こそは!」と思っていた時、たまたま「何か用事はないかな?」と寄ってくれた友人が全ての人形の箱と雛壇を階下に降ろしてくれたので、割と早めに飾ることができて私もお雛様も今年の春は何だかホッとした幸せな時間を持てて、亡き母や遥か昔の大伯母様のことなどに思いを馳せている(*^_^*)

先輩は幾度となく四国巡礼に出かけている信心深い方で、今年は小豆島の巡礼ツアーに出かけ、帰りに寄ってくれたのだけれど、孫守りで難しいかも?と言っていた友人達も、それぞれ時間差で参加出来て、慌ただしくて何はなくとも皆の笑顔が揃ったよ~♪の時間差女子会になったo(^-^)o
あまりにも美味しくて買い占めて来ようと思ったけど…という小豆島のしょうゆ飴は本当に絶品で(*^_^*)皆でご馳走になりながら、瀬戸内海の潮の香り、オリーブの木の香りが不思議と漂ってきた小豆島の土産話を楽しんで、離れ難い思いのままに散会となったけど、温かい気持ちがずっと、いくら時間が経っても温もりが冷めない温泉上がりの時のように続いた(*^_^*)
久しくざわざわした気持ちに悩まされてきたけれど、やっと見つけた!やっと解りました!…ありがとう先輩、ありがとう仲間達♪
コメント

日曜日だから…(*^_^*)

2015-04-06 18:03:54 | 自然・環境
日曜日だから…(*^_^*)

午後から来る予定の友人を待って居たら、ひょいと東京の叔父が実家の甥っ子に送られて顔を出してくれた。新築祝いや何やらの用件をかねて、あちこち顔を出して来たらしい(^_^)v
突然の病気だったから、とりあえずの知己にだけしか知らせなかったので、びっくりしてた甥っ子(と言っても間もなく還暦か?私も年取る筈だ!)が、何かあったらいつでも電話くださいよ!と有難い力強いエールを送っていってくれた(*^_^*)

見送って寂しくなる前に、予定通りに友人が来て一頻りしばらくぶりの語らいを(^_^)
暖かくなったせいか、思いがけない人が来るなぁ!と思ったら、今日は日曜日だったo(^-^)o…毎日が日曜日の老人には日曜日が本当に嬉しい日かも?
コメント

おさるのジョージとひつじのショーンと

2015-04-06 18:02:06 | 自然・環境
おさるのジョージとひつじのショーンと


土曜日の朝はEテレビが楽しいo(^-^)o
先ず8:35~アニメ「おさるのジョージ」が楽しい♪また 9:00~「ひつじのショーン」がブラックユーモアと言葉を使わないパントマイム的なストーリー運びが面白いo(^-^)o そして、毎日、夕方に放映しているのだけれど「花かっば」のアニメが無邪気に楽しめるのが9:20から…すみませんねぇ!根っからの漫画世代なんです(^_^)v
コメント

春の雨は…

2015-04-05 10:56:01 | 自然・環境
春の雨は…

桜は曇り空の方が美しい!と言ったのは太宰治だったかしら?彼の美的感覚は素晴らしく、時にその文章は詩的でもあるけど、どうして才能ある人は死を急ぐのか…?

曇り空の下で三分咲きの枝下桜を観て、翌日の夜は久しぶりの皆既月食を観ることができて、一夜明けて春の雨が浮き足立ちそうな気持ちを心地よく鎮めてくれている(*^_^*)

森羅万象の妙と言うのだろうか、自然の大きな息遣いの中に生かされている自分を感じる♪

「春の雨は優しい筈なのに~♪」と謳った小椋 佳…そうですよね~春愁ってありますよね(^^;)
コメント