Vector Magic~虹の架け橋~

森山和正の司法書士受験生応援サイト

謹賀新年★絶対合格

2018-01-02 | 日記
年が明けました。
新しい年の始まりです。

といっても,
受験生のみなさんに
心から「おめでとう」といえるのは,本試験に合格したときです。

僕が代ゼミで浪人しているときも,
元旦講義で,「受験生の正月は3月だ」と言われたのを覚えています。
みなさんには,祝賀会で,「おめでとう」といわせてください。

さあ,決戦のときです。
今年の試験で絶対合格を決めてください。

年が明けると,もう試験まであっという間です。
フルスロットルで走り抜いてください。
合格者でこの時期苦しくなかった人はいません。
これから本気で走らないでゴールできる試験ではありません。
合格したかったら,全力で走ってください。

LECのサイトに,僕のクラスの最新の一発合格者のコメントが掲載されていますね。


長濱 勇太さん
2017年新15ヵ月合格コース森山クラス出身
森山先生の指摘はいつも的確で、迷うことなく学習を進めることができました。憶えにくい事柄も、先生が作ってくださったゴロのおかげで憶えることができました。森山先生の特に良かったところは、受験生皆に親身になってくださったところです。科目の節目等の講義の収録が始まる前に受験生を励ます言葉をかけてくださったり、講義の終わる時間が遅いにも関わらず質問のある受験生に真摯に対応してくださったり、本当に受験生として励まされました。担当講師が森山先生で本当に良かったです。

H・T さん
2017年新15ヵ月合格コース森山クラス出身
森山和正先生は恩師です。私は疑問を放置しておけない性格なので、授業のたびに先生に質問にいっていましたが、夜遅くまでの講義の後に関わらず、時間をとって頂きとても助かりました。また、森山先生の著書はすべて活用していました。特に、「SOS! 弱点強化 司法書士 会社法・組織再編とその登記」は学習にとても役立ちました。この本がなければ、会社法と商業登記法の組織再編は理解できなかったと思います。感謝です!また、森山先生には、直前期に個別相談をさせて頂いたのですが、それまでの私の答練の結果をみて、択一より記述に力を入れた方がいいとアドバイスして頂きその通りにしたところ、その後の答練と模試ではA判定を安定してとることができたので、相談にのって頂いて良かったと思いました。

ぜひ,皆さんも後に続いてください。

僕も今年は,新しいことに挑戦する1年にしたいです。
書きたい本,書くべき本もたくさんあるし,やりたいこともたくさんあります。
その分,講義を引き受けすぎないようにしたいと考えています。
もちろん,講師である以上講義が基本なのはよく分かっています。
やるべき講義はきちんと行います。よりよい講義ができるように努力もします。サポートも精一杯行います。
しかし,今年は講義が多すぎましたね。
講義が多すぎると,引き受けた以上本気でやりたいので,それだけで手一杯となってしまいます。
また,自分ができるとわかっていることだけやって,新しいことに挑戦しないのでは,成長ができなくなります。
現状維持でいいと思っていると後退が始めると永世七冠を実現した羽生先生が述べていました。

受験生のみなさんも合格できるか不安な中,難関試験に臨んでいるのですから,
僕も不安でも新しいことに挑戦する年にしたいと思っています。
一緒に頑張っていきましょう。

絶対合格。
最後まで応援しています。

ONE★CHANCEをものにして
司法書士におれはなる!!!


ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「暗記の力技100」出版記念イ... | トップ | 一発合格者VS実務家トークイ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事