Vastra-daの裏側

オリジナルフィギュア原型師。原型師がバッグも作るよ。求めるモノが探して無ければ『作ればいいじゃないか!』を実践中。

暗闇で、藪を突かずとも蛇が出た

2018-05-16 22:37:51 | 日常
最近 甥が我が家がある住宅街の町内を夜になってから体力維持(?)の為に 走っている。

夜になると車通りもほとんどなくなるので走るのだ。

だが 夜道は色んな意味であぶねぇ~から懐中電灯を提げて走れよ と。


車の事故もそうだが不審者もいるからな



    お前が 車に轢かれるのは仕方がないが、轢いた側が大変なことになるやろが。だから懐中電灯持って『 人間がいる 』ということを運転手に知らせなばならぬのだよ


走る時にいつもは見送ったりはしないのだが、昨晩に限って玄関の外に出て家の前の道路まで見送ってやった。


すると


   甥 :  ヘビがおる!!!!!


    どこよっ はよ照らせ


真っ暗闇の中、オイラたちの2m手前にヘビがいて我が家のコンクリートの垣根を越え庭に入ろうとしていたのだ。


たまたま甥が懐中電灯で前を照らした瞬間 縄が落ちてるのかと思った と見つけたのだ。

体長はうねっていたがそれでも長く1.5mくらいはあったし、太さもかなりある。


    と、とにかく我が家に入って来られては困る


    長い棒取ってくるからお前(甥)はヘビを見失わないように見とけ!!!


庭に『 長い箒 』があったので、とりあえず対処。



    これ(箒)で引っかけて草むらへ逃がしてやろう


としたのだが…


    なんで 我が家ばっかり戻ってくんねん


一生懸命頑張るもなかなか箒にも引っかからず、蛇の進路を方向転換させようとしてもどうしても我が家の庭に入りたがるのだ ナンデヤネン…


   甥 :  ○○さん(私)、あんまり 近付いたら危ないから気をつけてよ


   (งꐦ☉д☉)ง わかっとるわっ でもヘビに触らんとどうしようもねぇんじゃ


   甥 :  懐中電灯1コじゃ見えにくいし、急いでもう1コ家から取ってくるわ


     
   (งꐦ☉д☉)ง 早く気が付けよっ さっさと持ってこい


見た目の気持悪さと己の身の危険と戦い、必死になるとヒト(甥)の優しさすらそっちのけ


しっぽ君たち 』の事を考えると、なんとかヘビさんには遠くへ行ってもらわねばならぬ。


坊主はアホだから怖いもの知らずでヘビさんにちょっかいを出すだろうし… ジロー兄貴は戦いを挑み立ち向かってゆくだろうし…


    昔、ジロー兄貴は蛇に2度も噛まれて毒がまわり顔面が崩壊しかけたことがあったから


すったもんだでヘビは逃げてしまい、なんとか回避(?)することが出来た ゼェ~ゼェ~


念のため二人で 敷地内をグルッっと見回る。


   甥 :  さっきのやり取り誰か見てたら完全に二人でケンカしてるか、夜やし不審者扱い…


    しゃ~ねぇ~やん オイラも必死やったもん


結局、その夜は甥もまた蛇に出くわすのを恐れ走るのをやめた。


暖かくなり、寒い冬眠から覚めて生き物たちが動き出す頃。  これがあるから田舎はキツイっす
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Wガーゼスヌードが登場する... | トップ | 5月 パッチワークバッグ販... »

コメントを投稿

日常」カテゴリの最新記事