GameSprit

自転車やMac・AppleScript、映画・小説やドラマのレビュー、備忘メモ・クイズなどを置いています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

AppleScript Tips 0001 - スクリプトエディタの入力支援機能(1)

2005-06-19 16:49:24 | AppleScript
スクリプトエディタのスクリプトウインドウ内を右クリックする(*1)と開く 右クリックメニュー(*2)から選ぶことにより、右クリックメニューに登録されているスクリプトの雛形をその位置に挿入することができます。スクリプトの作成を自動化するツールです。  *1 2ボタンマウスの場合。1ボタンマウスではControl キーを押しながらクリックします。  *2 一般には、コンテクストメニューとかショートカ . . . Read more
Comment

AppleScript 0004 - ユーザーと会話をしてみる

2005-06-18 22:40:42 | AppleScript
少しインタラクティブに、ユーザーと会話をしてみます。 --サブルーチンを実行し、結果を変数kotae3に保持する set kotae3 to my test() --"~ さん、こんにちは"を表示する display dialog kotae3 & "さん、こんにちは" --サブルーチン部 on test() --『display dialog "ようこそ!!"』を実行し、その結果を変 . . . Read more
Comment

AppleScript 0003 - サブルーチン(subroutines)

2005-06-18 19:57:05 | AppleScript
サブルーチン(subroutines)というのは、ユーザー定義コマンド群のハンドラ(handlers)のことです。サブルーチンは他のプログラム言語で functions、methods や procedures と呼ばれるものと似ています。 なお、ハンドラ(handlers)とは、コマンドやエラーメッセージに反応して AppleScriptが実行するステートメントのことです。 フォーマットは次のよ . . . Read more
Comments (3)

AppleScript 0002 - ユーザーの反応を判定する

2005-06-18 10:42:39 | AppleScript
『display dialog』から返ってきた"OK"を取り出して表示してみます。 display dialog "ようこそ!!" --『display dialog "ようこそ!!"』の実行結果を変数kotae(内容は{button returned:"OK"})に保持する set kotae to the result --変数kotae(内容は{button returned:"OK" . . . Read more
Comment

AppleScript 0001 - Hello world

2005-06-18 07:31:18 | AppleScript
AppleScript を勉強し始めていますのでご一緒に。 はじめに、アプリケーション - AppleScript - スクリプトエディタ.appを使って、まずは定番スクリプトを書いてみます。 display dialog "ようこそ!!" スクリプトエディタの『実行』をクリックして スクリプトを動かしてみます。 ぉお!! おめでとうございます。見事にAppleScript プログラ . . . Read more
Comment