パンキュッシュな白昼夢

フィクションとノンフィクションの狭間を行き交う白昼夢。

現代版『自虐の詩』。今宵…あなたは目撃者になる!

お姉さまの憂鬱。「我が道を行く」の使い方

2017-01-26 20:50:52 | パンキッシュなことわざ・慣用句辞典

逆ナンお姉さま(下記参照)は、

ガラケーを使ってる。

それが、

ちょっとコンプレックスになってるみたいだけど、

絶対にスマホは使いたくないそうだ。

 

時代に取り残されても、

「私はガラケーを使い続ける」と宣言してる。

どんなポリシーなのかよくわからないけど。

 

そんな、お姉さまに、

「ガラケーってなんの略語か知ってる?」

って聞いたらさ、

 

「もちろん、もちろん!

 

『アスパラガス』でしょ!」

 

だってよ。

 

それ、たぶん、

『ガラパゴス』だと思う。

 

『逆ナンお姉さま』

http://blog.goo.ne.jp/vaisraveena/e/f68142851a075ddbddaf2d46d64c2b1d

『エピソード 2』

http://blog.goo.ne.jp/vaisraveena/e/c4521d9601568d15655e112a1c5d1bbf

『アナログとデジタルな感情(記事よりコメント欄のオリコウサンが素敵ですwww)』

http://blog.goo.ne.jp/vaisraveena/e/2e4a3689ee2da53ee04942df1f67dbdc


人気ブログランキングへ
↑↑↑
ナイスだったら、
ぽちっとお願いします。


『コラム』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 邪(よこしま)な感情。「脇... | トップ | 土曜日の午後の憂鬱。「時知... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (おかっぱ)
2017-01-26 20:20:45
私も、ガラケーにポリシー持ってますからっつって、
意固地になりかけてるけど、
美容院の待ち時間、みんなスマホ見てる中、
なかなかガラケーの画面を見る勇気が出ない時、
スマホの夢を見るんです(笑)。
そんなガラケー族の私ですが、
ガラクタ同然の携帯だと長らく思っていた・・・。
う~ん… (あぃ)
2017-01-26 23:39:09
主はスマホをやめてガラケーに戻りました。
何故なんでしょうね…?

私は、スマホが無いと生きて行けません…

でも、時々思うのです。
携帯が無い時代に戻ったら良いのに…って…
何もかも無くなれば楽になるのに…って…
おかっぱさん (ロットン)
2017-01-28 19:03:52
おぉ!
ナイスなポリシーをお持ちですね。
貫き通してくださいね^^

>なかなかガラケーの画面を見る勇気が出ない

これめっちゃ笑ったわ!
そんなに後ろめたくなることないのに。

ガラケー人生応援します。
僕はガッツリとスマホだけどね^^
あぃさん (ロットン)
2017-01-28 19:06:45
僕も断然スマホ派です。
楽なんだもん^^

すぐ画面が割れるけどねw


昔ね、古き良き昭和ですね。
文通とか交換日記とかしてみたかったなぁ。

そういうロマンスを経験せず大人になってしまいましたw

コメントを投稿

パンキッシュなことわざ・慣用句辞典」カテゴリの最新記事