パンキュッシュな白昼夢

フィクションとノンフィクションの狭間を行き交う白昼夢。

現代版『自虐の詩』。今宵…あなたは目撃者になる!

はじめまして

2013-08-25 16:49:01 | 自己紹介

何気なく…

本名をネットで検索してみたら…

『家出人捜索掲示板』に名前が載ってました。

同姓同名の別人であることを月に願ってやまないRyu the Rottenです。



自己紹介します。

当方、

乳首にうっすらと毛が生えてきた、

アラフォーのナイスガイです!

基本、ボケ担当です。

夜もボケてばかりいるので、

友達から、

『夜はツッコんだほうがいいよ』

と、夫婦生活にアドバイスを受けることがあります。




まず、

はじめにカミングアウトをすると、

僕は不治の病を患ってます。

年を重ねて行くごとに…

毛根が死滅してしまう恐ろしい病気です。

この病気を患ってる人に対する蔑称がありますが、

皆さんはこれを機に使わないでいただけるとありがたいです。

どうしても使わなきゃいけない場合は…

『頭皮が不自由な人』

とか

『毛根に障害を抱えてる人』

と呼んでください。

そして以下の言葉をこのブログ於いてNGワードとします。


『ハゲ』

『薄毛』

『ヅラ』

『ハゲちらかってる』

『髪も毛根もNAI NAI SIXTEEN』

『髪の毛が残念な人』

『毛根に活力がない人』

『笑える不治の病を患ってる人』

『仕方なく坊主にしてる人』

『なぜかいつもニット帽をかぶってる人』

『頭皮の照りがやけにいい人』

『帽子の下にも何かをかぶってる人』

『頭蓋骨が流線型』

『ハゲ王子』

『スキカル』

『温水洋一』

『浪花のモーツァルトこと キダタロー』

 

この約束さえ守っていただけたら…

みなさんと楽しく遊べると思います。



つーか、

夏の真っ盛りにブログを開始してどうすんだろね。

他にやることがあるじゃんね。

夏って言えばやっぱりサーフィン。

しぶきを上げる波の上を疾走するスピード感がたまらないじゃん。

あぁ行きたいな…

一宮、九十九里…

それとも…

稲村ケ崎まで遠征しちゃおうかなぁ。

海岸によって全然、波の質が違ってくるんですよね~。

やっぱりその辺にはこだわりたいです。 


って、

僕、

サーフィンなんか一度もやったことないけどね。

 

ついでに、言うと、

生きざまはPUNK。

損するとわかってても、

真っすぐに、

ストレートに自分を貫いて生きてます。

だからなのかな?

ここのとこ、

まったくもってついてない。

トイレに入ったら、

ウォシュレットが止まらなくなり、4時間ほど便座から立ち上がれなくなったり…

おいしいと評判のパン屋さんで、

レタスとハムのサンドイッチを注文したら…

レタスの代わりにモロヘイヤがはさまってるし、

友達が僕が敬愛する『永ちゃん』のサインをもらったと言うので、

さんざん頼みこんで譲ってもらったら、

永六輔のサインだった。

極めつけは…

友達の引っ越しでトラックを運転してたら、

突然、

武田鉄也が飛び出してきた。

 

あぶなく跳ねるとこだったぜ。


おまけに仕事中…

ぎっくり腰をやっちまった。

かなりキツい。

闘牛士なんて職業を選んでしまったから、

ケガはつきものだと、

覚悟はしてたけど、

腰痛って労災が効かないんだよね。

転職を考えるべきなんだろうか。


こんな僕ですが…

これからガツガツと貪欲におバカな記事を書いていこうと思ってます。

よろしくお願いします。

お見知りおきを!


人気ブログランキングへ
↑↑↑
ナイスだったら、
ぽちっとお願いします。

 

『コラム』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
   | トップ | Long Goodbye »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
これは、 (金魚主)
2013-08-26 08:58:58
記事として書こうと思っていた内容なんだけど、
最近、「もし自分の名前がセバスチャンだったらどんな人生だったんだろう」
という思いにとりつかれています。

・・・自己を紹介する内容としてはそれ位かな。

my毛根ズは驚異的な粘りをみせ、
なんとか『スーパー・ミリオン・ヘアー』のお世話にならずにすんでいます。

ブログ復帰、我がことのように嬉しいです^^
これからもよろしくお願いします◎
 
金魚兄 (ロッちん)
2013-08-26 17:11:18
さっそくありがとうございます。

恥ずかしながら、復帰いたしました。

これからもよろしくお願いいたします。

さてさて…

セバスチャンですが、兄のお家で演説をぶっこいてきましたので、ここでは黙ります(笑)

兄が『見せる』ことは掘り下げていくように…

僕も『読ませる』ことをもっともっと意識して文章を書いて行こうと思ってます。

ネタの使いまわしは目をつぶってくださいね(笑)

コメントを投稿

自己紹介」カテゴリの最新記事