パンキュッシュな白昼夢

フィクションとノンフィクションの狭間を行き交う白昼夢。

現代版『自虐の詩』。今宵…あなたは目撃者になる!

タブーと過剰な反応。そして、差別主義者と反権力の権力について

2018-01-05 20:33:42 | コラム

 

 

真面目な記事を書く。

一切笑いはない。

笑いを期待する人はお引き取りください。

 

 

こんなニュースがある。

すごく考えさせられたし、

心が痛む。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180103-00010000-huffpost-soci&p=1

 

当事者が『胸くそ悪い』思いをしたら、

アウトなんだろうな。

だから、

この記事の著者、バイエ・マクニールさんが発言するのは、

素晴らしいことだと思う。

僕たちは、彼ら(つまり差別を被った方々)の痛みを知らなければならない。

そして、

人種差別するようなクソみたいな奴が他人に与える痛みは、

取り除かなきゃならない。

人間として絶対に必要なことだ。

 

たださ、

マクニールさんの発言を錦の御旗にして、

『差別、差別、ハラスメント!差別、差別、ハラスメント』

と、大騒ぎしてる日本人がいる。

 

僕は差別を憎んでる(←ここ重要だから読めよ!何度も読め!)。

 

でもね、でもね、

ダウンタウンをかばうわけじゃないけど…

彼らは決して、

エディ・マーフィーの肌の色を笑ったわけじゃない。

コメディアンとしてのエディ・マーフィーへのリスペクトしただけだ。

 

 

大騒ぎしてる『お利口さん』たちに聞きたい。

 

髪をアフロやドレッドにしてるミュージシャンも差別なの?

僕はボブ・マーリーに憧れてドレッドにしてたけど………。

それが差別になるんですかね?

 

もう一度、

本気で、

『お利口さん』に聞きたい。

 

あなた方の正義はよくわかる。

ただ、

あなた方はあなた方の、

正義に酔いしれて、

他人を思いやる気持ちを忘れてませんか?

 

誰かをスケープゴートにして…

つるし上げてるだけじゃないんですか?

 

そして、

 

反権力も、また、権力ってご存じですか?

 

あなたがたの数の力は、確実に権力ですよ。

 

 

 

『ドラえもんを追い詰めたお利口さん』

http://blog.goo.ne.jp/vaisraveena/e/538cf522dcfd616284a3552564f0f352

 

『とっても頭がよろしいお利口さんたち』

http://blog.goo.ne.jp/vaisraveena/e/227485cf8f6a89dc728132f3fb30e494

 

 

人気ブログランキングへ
↑↑↑
ナイスだったら、
ぽちっとお願いします。

 

『コラム』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« iPhoneの悲劇 | トップ | 餓死。一途でいること »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

コラム」カテゴリの最新記事