パンキュッシュな白昼夢

フィクションとノンフィクションの狭間を行き交う白昼夢。

現代版『自虐の詩』。今宵…あなたは目撃者になる!

チャーミングな白昼夢

2018-03-12 20:20:52 | コラム

コンビニである買い物をして、

領収書を切ってもらいたかった。

 

店員さんの女の子が、

どうも中国の留学生で、

あんまり意味が伝わらなかったんだけど、

丁寧に説明したら、

『領収書』の意味がわかったみたいで書いてくれたんだけどさ、

名前を記入するときに…

彼女が言った。

 

「おまえ、何様なの?」

 

と。

 

いえ、いえ、

何様でもございません。

 

ただのハゲでございます。

 

『日本語の面白さ』

https://blog.goo.ne.jp/vaisraveena/e/d3e00b44bd7644ce21a019ac48f535e5

 

人気ブログランキングへ
↑↑↑
ナイスだったら、
ぽちっとお願いします。

『コラム』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 餓死。一途でいること | トップ | 楓と新月の夜 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

コラム」カテゴリの最新記事