パンキュッシュな白昼夢

フィクションとノンフィクションの狭間を行き交う白昼夢。

現代版『自虐の詩』。今宵…あなたは目撃者になる!

透明な月光のような狂想

2018-10-17 12:24:43 | コラム

日本語は難しい。

宵の月あかりように朧げで繊細だ。
 
 
病院の待合室にいたら、
 
20代の女の子が看護師さんに問診を受けてた。
 
「食欲はありますか?」
 
と、看護師さんが女の子に質問したら、
 
 
「うーん…
 
オカズによります」
 
 
だってよ。
 
さすがに笑っちまったぜ。
 
無色透明で純粋な女の子って可愛いよね。
 
 
で、この話を、
 
天然のファンタジスタ、爆竹ちゃん(下記参照)にしたらさ、  
 
「ロットンさんってそんな感じの女の子がタイプなんですか?」  
 
と、訊いてきたから、
 
 
「そうかもしれない。
 
何色にも染まってない、
 
無色の子に惹かれるのかも」  
 
って言ったらさ、
 
爆竹、しばらく沈黙して、
 
 
 「反論するわけじゃないですけど…   
 
 仕事をしない女の子もどうかと思いますよ」    
 
 
だってよ。  
 
 
そっちの無職じゃねえから。
 
 
やっぱり爆竹ちゃんって無色透明だよな。
 
どこまでクリアな発想するんだろうね。
 
こんな純真無垢な言葉のアナーキストに出会えた僕はとっても幸せだと思う。
 
 
『アナーキストが集まるお店』
 
 
『危険なファンタジスタ』
 
 
『月あかりに浮かぶ言葉』
 
 
 


人気ブログランキング

↑↑↑

ナイスだったらポチッとお願いします。

 
『コラム』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 博士と彼女のセオリー | トップ | 失われた時を求めて »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
透明な月光のような狂想 (おにゆり)
2018-10-19 11:30:56
あははははは!
笑っちゃった~。
病院の子も爆竹ちゃんも相変わらず面白いな!♪
龍ちゃんの周りには個性的なステキな人がいっぱいいるね。
Unknown (Unknown)
2018-10-21 23:14:26
私も幸子明太子があれば、何杯でも白飯がすすみます。あると無いとでは大違い。オカズ大事です。

コメントを投稿

コラム」カテゴリの最新記事