湾スカから加茂農道ツーリング

軽く、定番ルートをツーリングしてきました。最近の当ブログでは珍しく当日の話題です。

前の記事でV11が故障したと書いて、その修理状況を報告しようと思ってたのですが、とっくの昔に修理が終わり、ツーリングできる状況になったので行ってきました。なので先に今日行ってきたツーリングの話を。

昨日の土曜日は曇っていたし最高気温も名古屋で8.0℃とか・・・自宅にいても寒いくらいでしたから、出かける気なんて毛頭起きませんでした。そして明けて本日日曜日。朝は少々寒かったですが、日が出ると気温が上がってきて暖かくなってきたので「出かけるか」と。とは言え、行き先は特に行きたいところもなかったので、まずは湾スカに久しぶりに上がって皆さんにご挨拶してこようということになりました。

現地到着は13時半頃だったかな?「ツーリング」なので、R23で高速移動するのは味気ないと豊明くらいまで下道で進んだのですが、ちょっと渋滞を避けようといつもは通らない道を勘で進んでいったら・・・迷いましたw 途中、前後町の交差点を通りがかって、ここからR1沿いの道は知っているはずなのに、そうだと気づかずにスルーして前後駅前を南下・・・そこから伊勢湾岸の高架は見えているので、あそこまで行けばR23に入れると思って進んだのですが、東向きの入口がなかった。結局そのへんをウロウロして、なんとか豊明インターまでたどり着いた、という感じ。30分くらいは迷ってたのかな?w 知らない道の探検は好きですが、目的(R23に豊明インターあたりから乗ること)が果たせない迷い方はちょっとダメですね。でもまぁ、後から考えると楽しかったかな?

その後はR23で直接湾スカに。上っている途中で知っているあの人とすれ違いましたが、まぁ予想通りw いつものところに行ったら、やっぱりいつもの面々がいましたw そこでは楽しくおしゃべりして15時くらいに出発。この時期、15時はもう夕方です。走る方向によっては夕日が真正面にあって、目がくらむことも・・・。そんな理由で、15時で皆さん解散となりました。でも、色々お話できて楽しかった。知らない間にいろんな事件(良いことも悪いことも)が起こってるし。願わくば、みんなが末永く健康でいられますように。

で、私はみなさんとは別方向に進んでツーリングの続き。桑谷の方からR1に出て、R473を北上。下山までR473で、そこから加茂農道へ。加茂農道もひたすら北上しまくって、R153まで。途中、いつも写真を撮っていたところに通りがかりましたが、気が付かずに通り過ぎるくらい周囲の木が育っていて景色が変わっています。ちょっと先の道が見えつつ、遠方の山の紅葉も見えるのが良かったのに、7,8年前くらいから「ちょっと先の道」が見えなくなり、ここ数年は「遠方の山」も見えなくなる有様。しょうがないのでもう少し進んで開けたところで撮りました。うん、やっぱりこのくらい遠方が見えないと気持ちよくないですね。

R153に出てからは西へ進んで・・・そのまま名古屋へ帰らず、r19で更に北上。r357→r35で西に進んで矢作川沿いのr11に出ますが、北に進んですぐにまたr33に乗って西へ。後は戸越峠を越えて瀬戸赤津ICまで出て、R248で名古屋へ。結局、湾スカから延々と北上するルート、って感じでした。ちょうど瀬戸赤津ICを通るあたりで日没だったので、灯りのない峠道で怖い思いをすることもなく、気持ちよく帰ってこれました。山道が少し寒かったくらいですかね、辛かったのは。

ともあれ、V11は復活してまたツーリングには使えるようになりましたが、本日新たな不具合も発覚しました。・・・リアサスのオイル漏れw なんかリアがポヨンポヨンして落ち着きないなぁとは思っていたんですが・・・これはダンパーが全く効いていませんね。今度はリアサスのオーバーホールか。次から次へとトラブルが途切れません。そろそろサーキット走行に(遊び程度に)持っていきたいんだけどなぁ・・・
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 鳥越峠ツーリング ついに目標達成 »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。