Vision&Education

木村貴志の徒然なるままの日記です。

またしても

2017年12月20日 | Weblog
キャリーバッグが
また壊れてしまいました。

タイヤの破損です。

保証期間内なので、
修理というか、
交換してもらったのですが、

また、・・・。

やはり荷物が重すぎるのか・・・。

昨日、東京から戻り、
今朝、妙に腕が凝っているので、
訝しく思っていたのですが、

東京をキャリーバッグのタイヤが回らないまま、
重いバッグを引きずり回してきたことが
思い出されて納得しました。

思わぬ良い筋トレになりました。

問題は時間のない中、
バッグを買いに行かなければならない
ということです。

どなたか、足回りの強い、
キャリーバッグをご存じないでしょうか?

ソフトケースが良いです。
なおかつ大容量の・・・。

ハードケースは、
ボディ底部の車輪の所がパキッと割れるので、
昔、何台も駄目になりましたからNGです。

私は人生で、
一体、何個のキャリーバッグを買ったのだろうか?

会社にも5個ほど壊れたのがあります。





コメント (1)   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 能力 | トップ | 嬉しいことに »
最新の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
はじめまして! (yoshida)
2017-12-20 16:02:49
はじめまして。吉田と申します。
このブログに綴られる言葉が大好きで、いつも拝読させて頂いております。
嘘や影のない生きた言葉に触れることができるこの場所は私の心の鍛練所です。学ばせて頂いております。学びの場を与えてくださりありがとうございます。
キャリーケースですが、無印良品のハードケースはいかがでしょうか?無印良品はキャリーの老舗ブランドに比較すると質素で安価ですが強度面や機能性においてはかなり優れものであると思います。
私も、塾通いの際に、書籍を20冊ほどぱんぱんに詰め込んで使用しておりましたが壊れたことはありません。ハードケースは不可だと書いておられましたが、記事を読んだ際に、無印どうかな?と頭に浮かんだのでコメントさせて頂きます。調べた所、無印にはソフトキャリーもあるようですが自分で使用したことがない為何とも言えません。すみません。無印良品のお品を選択肢の1つとして入れていただけますと幸いです。
長文失礼致しました。
寒い日が続きますがお身体お気をつけください。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事