Vision&Education

木村貴志の徒然なるままの日記です。

学び続ける

2021年09月22日 | Weblog

先人の書き遺した文章を読んでいると、

その大きさ、強さ、思いやりの深さに圧倒されます。

吉田松陰の『留魂録』

橋本左内の『啓発録』

西郷隆盛の『南州翁遺訓』

言葉の端々に、

その思考の深さと、

人間としての懐の深さ、

思いの真っ直ぐさ、

精神性の崇高さがにじみ出ています。

この歳になって、

やっとそのことに気がつけるようになりました。

そうしたことが若い時分に学べない日本。

先人のことを顧みなくなった日本の教育を、

少しでも変えていくことができたらと思います。

だから、とにかく学び続けていこうと思います。

 

コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 敵対しない | トップ | 幸せ »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事