Vision&Education

木村貴志の徒然なるままの日記です。

笑って歩き続ける

2016年10月09日 | Weblog
色々な誤解を受けることもありますが、

私欲のために動かないというのが、
私の基本であり、
私の教育だと思っています。

しかし、
私欲のために動く前提で見られれば、
誤解を受けることも尤もだと思います。

それは仕方の無いことで有り、
埋めがたい溝ですから、

笑って歩き続けるしかありません。


コメント (1)   この記事についてブログを書く
« 情熱 | トップ | 私公混同 »
最新の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
公私混同 (ほてや)
2016-10-09 12:12:42
小松正之さんの『日本人の弱点』という本に、「公」と「私」を意識しない日本人。とありました。お天道様が見ていることを忘れ、暮らしの中の「公」を失った人が、熟慮された「私」を察することは難しいのかもしれません。限られた時間の中で、意味の無い闘いをするよりも、笑える強さを身に付けたいと思いました。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事