Vision&Education

木村貴志の徒然なるままの日記です。

感謝

2021年06月03日 | Weblog

最近、昔のように、「だったら自分でやるからいい!」と、

短気を起こすことが少なくなってきたように感じます。

それは、一人ではできない仕事が多くなっていることを

実感することが多くなったからであり、

多くの人に支えられて自分があることを

より実感するようになってきたからです。

歳を重ねるということは、

こういうことなのかもしれません。

そうすると心からの感謝の気持ちがわいてきます。

支えて下さる皆様に対して、

「ありがたいなぁ」と思っています。

でも、激しさも残しておきたいと思っています。

死ぬまで攻め続け、

道を切り拓き続ける人生でありたいと思うからです。

 

コメント   この記事についてブログを書く
« 真善美 | トップ | 教育のために »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事