Vision&Education

木村貴志の徒然なるままの日記です。

ニーバーの祈り

2021年01月20日 | Weblog

「God, give us grace to accept with serenity
the things that cannot be changed,
Courage to change the things
which should be changed,
and the Wisdom to distinguish
the one from the other.

神よ、変えることのできないものを静穏に受け入れる力を与えてください。
変えるべきものを変える勇気を、
そして、変えられないものと変えるべきものを区別する賢さを与えて下さい。」Wikipediaより

これはニーバーの祈りの原文です。これに色々な言葉が加えられたりすることもあるようです。

とにかく、「変えることのできないもの」は、他人であったり、過去に起きたことであったりします。

ただし、自分をどう変えるか、過去に起きた出来事をどのように捉え直すかは、自分に出来ることだと思います。

この「変えられないこと」と「変えられること」を見極めていくことは、非常に難しいものです。

直ぐには変えられないけれども、少しずつ変えられることもあります。

変えることがほとんど不可能であっても、変えようと願うこともあります。

自分の理解の浅さ故に間違った解釈をすることもあります。

とにかく、他人は他人。自分は自分。それぞれの道を歩いて行くだけです。

願わくば出会えて良かったと思っていただけるように、自分自身を成長させ続けていきたいと思います。

コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 『置かれた場所で咲きなさい』 | トップ | わかること »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事