うぞきあ の湯

映画情報は、ネタバレしていますので、これからご覧になる方は読まないほうがよいです。
コメントにはURL願います。

タイヨウのうた

2006年06月18日 | 映画・DVD

~YUIの歌声と、演技に引き込まれていってしまいました。~

ラブストーリーです。
でも、観客に無理に泣かせようとするところがなく、
自然な作風が好き。

YUI~
 顔をくしゃくしゃにして唄う所が良いですね。
 あの、フェンダーのピックの首飾りは、自前でしょうか?
 江ノ電の踏切での自己紹介のシーンが気に入ってます。 
 “好きなバナナは食べ物です!”(爆)。


ところで、舞台は鎌倉です。
やはり、昔慣れ親しんだ場所が出てくると、
思わず親近感が沸きます。
でも、フツー、七里ヶ浜から鎌倉駅まで歩かねーよなどと、
突っ込んでみたりします(笑)。

監督は、小泉徳宏氏。
25歳で、若さゆえの感性が光っていた気がします。
今後に期待ですか?

防護服。
私は、手術用の防護服(ヘルメット・ファン付き)を着用
したことがありますが、あれ、メチャクチャ暑いです。
大事なシーンを、“暑そうだナァ”なんて思いながら
観てしまいました(シマッタ・・・・・)。


YUI in "A Song to the Sun" Good-bye days 映画『タイヨウのうた』YUI写真集

ロッキング・オン

このアイテムの詳細を見る


コメント (7)   トラックバック (59)   この記事についてブログを書く
« 日銀総裁、村上ファンドへ1... | トップ | デスノート »
最近の画像もっと見る

7 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
この作品は、シリアスだけでない味わいで仕上た点が良かったと思います (たろ)
2006-06-18 12:19:20
こんにちは。

弊ブログへのトラックバック、ありがとうございました。

こちらからもコメントとトラックバックのお返しを失礼致します。



この映画は、難病という難しい主題をシリアスだけでない味わいで作り上げた小泉徳宏氏の長篇初監督作品であり、しかも25歳とは信じがたい、見応えのある素晴らしい一本でした。

そして、映画冒頭は少し固かったYUIさんが進行と共に愛らしさが増して行く展開、塚本高史さんの好意を抱かずにいられない役柄、また、岸谷五朗さんと麻木久仁子さんの存在感も良かったと思います。



また遊びに来させて頂きます。

改めまして、今度共よろしくお願い致します。

ではまた。



TBありがとうございます。 (千幻薫)
2006-06-18 15:42:10
uzokiaさんこんにちは。

僕はびろ~んと伸びるほっぺで「変な顔」って言うとこ好きです。
TBありがとうございます♪ (けい)
2006-06-18 21:20:42
はじめまして。



『タイヨウのうた』、7月にドラマ化もされるそうですね。

でも違うキャストなので、観たいというほどでもないかな?

映画の2人の組み合わせ、硬くなりすぎず、安きにも流れずでとても好きです。

特にバイクのシーン。



あと2回くらい観に行くかもしれません。

理由は私のブログに書いた通りということで。
Unknown (とも)
2006-06-19 12:42:02
タイヨウのうた



「カップルキャンペーン」っていうのやってるみたいですね、この映画。二人で2000円で観られるし、カップルで撮った写真、または映画の感想を送ると旅行とかが当たるらしいです。このURLで見れますよ。

http://blogs.yahoo.co.jp/present_from_taiyo

TBありがとうございました (ミチ)
2006-06-24 00:42:03
こんばんは♪

泣かせようとしていない作り方が良かったです!

YUIのクリアな声、そして歌詞にぐっとひきつけられてしまいました。

硬い演技は大目に見ることにしました~(笑)
バナナ (たいむ)
2006-06-29 19:08:07
うぞきあさん、こんばんは。



>“好きなバナナは食べ物です!”(爆)。

あとでしっかりバナナが登場。

でも笑えない場面になってしまって・・・

いい作品でしたね。
Unknown (てー)
2006-12-11 19:33:11
こんにちは。またTBさせていただきました。
最近DVDが出たので見たのですが、わたしもあの自己紹介のシーンがたまらなくかわいくて好きです。

コメントを投稿

映画・DVD」カテゴリの最新記事

59 トラックバック

ベタなツボを抑えている 「タイヨウのうた」 (平気の平左)
評価:80点{/fuki_osusume/} タイヨウのうた 予告編でだいたいストーリーが読めます。 ベタです。 でも、泣けます。 ボロボロに泣いて、悲しくて、どうしようもない! と言う類の話ではなくて、難病モノでありながら、終わった後は何か爽やかな気持ちにな ...
試写会鑑賞 九段会館にて ~ 小泉 徳宏 「 タイヨウのうた A Song to the Sun 」 (** Paradise Garage **)
こんばんは。 日中は曇り、夜は小雨の水曜日です。 今日は、一足先に 九段会館にて行なわれた試写会で観させて頂いた、小泉徳宏氏の新作映画について。 『 タイヨウのうた A Song to the Sun 』 ( ‘06年 日本 ) 《 STAFF 》 監督 : 小泉 ...
試写会 新宿明治安田生命ホールにて~小泉 徳宏「タイヨウのうた A Song to the Sun」 (** Paradise Garage **)
こんにちは。 曇り空の金曜日です。 今日は、昨日 新宿明治安田生命ホールにて行なわれた試写会で再度観させて頂いた、小泉徳宏氏の新作映画について。 『 タイヨウのうた A Song to the Sun 』 ( ‘06年 日本 ) 映画の感想としては、 5月17日( ...
タイヨウのうた(この思い歌として光ある世界に届けたい) (オールマイティにコメンテート)
「タイヨウのうた」は海辺で暮らす少女が太陽の紫外線を浴びると死んでしまうXP(色素性乾皮症)の神経病を抱えながらも歌を路上で歌い、好きになった彼氏と親友と両親に囲まれながら生きたストーリーである。この病気と共に考えながら観る映画として何ができる ...
タイヨウのうた(この思い歌として光ある世界に届けたい) (オールマイティにコメンテート)
「タイヨウのうた」は海辺で暮らす少女が太陽の紫外線を浴びると死んでしまうXP(色素性乾皮症)の神経病を抱えながらも歌を路上で歌い、好きになった彼氏と親友と両親に囲まれながら生きたストーリーである。この病気と共に考えながら観る映画として何ができる ...
「 タイヨウのうた 」 (MoonDreamWorks)
監督 : 小泉徳宏 出演 : YUI / 塚本高史 / 岸谷五朗      公式HP:http://www.taiyonouta.jp/ やばい!すごくやばいです、凄く良かったですこの映画。まったくノーマークで期待しないで観に行ってこんなに感動したのは、同じように天使のような歌 ...
タイヨウのうた (ネタバレ映画館)
 Aadd9-E-Bm7-Dadd9♪
感想/タイヨウのうた(試写)&YUI for 雨音 薫 (APRIL FOOLS)
難病、純愛、別離、ってゆー「セカチュー」的キーワードだけ聞くと「無理無理、パスします」と拒否反応出したいとこだしょーが、ちょい待ちな。意外にいいぜ、この映画。食わず嫌いはノンノン。 『タイヨウのうた』 てことで、にゃんだかものすごい勢いで盛り ...
映画 「タイヨウのうた」 (ようこそMr.G)
映画 「タイヨウのうた」 を観ました。 太陽にあたれないXP(色素性乾皮症)という病気の少女と 彼女に出会った少年との切ないラブ・ストーリーでした。 またしても難病モノかよ、って思う方が多いでしょうが これが思いのほかよく出来た作品で、心 ...
タイヨウのうた (ナナシ的エンタメすたいるNet)
「バルトの楽園」に続けて2作目は 昨日公開された「タイヨウのうた」も見てきました。 太陽の光に当たると命を落とす病気を持つ少女が、 ある日少年との出会いによって命の輝きを取り戻した純愛物語。 難病を持つヒロイン雨宮薫には 福岡出身のシンガーソングライ ...
ボディ・ブロー『タイヨウのうた』 (この映画見ないとイ~ヤ~ダ~!!)
映画『タイヨウのうた』全国2万人泣き祭り大試写会で 『タイヨウのうた』を見てきた。 会場にはお客さんが3分の2くらい。 今回の募集方法に問題があったのだろう。 まあ座席数以上に当選させて通路に座らされるより 数段ましですが。 メールで当選の案内は ...
タイヨウのうた/YUI、塚本高史、岸谷五朗、通山愛里 (カノンな日々)
映画としては小粒で素朴なんですが、わりと序盤から心の琴線にふれてくるもんですから、ウルウルきちゃって、涙注意報に警戒するまでもなく、早々と泣けてしまいました。作品がどうこうというよりも個人的なツボがとても多い物語だったんですね。主人公の薫にも孝 ...
タイヨウのうた/YUI、塚本高史、岸谷五朗、通山愛里 (カノンな日々)
映画としては小粒で素朴なんですが、わりと序盤から心の琴線にふれてくるもんですから、ウルウルきちゃって、涙注意報に警戒するまでもなく、早々と泣けてしまいました。作品がどうこうというよりも個人的なツボがとても多い物語だったんですね。主人公の薫にも孝 ...
【映画】「タイヨウのうた」雑感 (つれづれなる・・・日記?)
本日初日。 かなりどころか相当期待した映画です。べたの王道だと思っていました・・・
YUI for 雨音 薫「Good-bye days」 (時流を聴く)
YUIが主演する映画『タイヨウのうた』の主題歌「Good-bye days」を購入。 『タイヨウのうた』の制作委員会に名を連ねるヤフーが、Yahoo!動画でビデオクリップをフル配信中(無料)です。 『
映画『タイヨウのうた』 (Feelings deep inside)
昨日一般公開された映画『タイヨウのうた』を観てきました。 この映画を知ったのは今月CSの日テレプラスでやってる「AX MUSIC プラス」で紹介されてたから。 別目的で録ってたので、関係ない所は削除してパソコンに送る
タイヨウのうた / A SONG TO THE SUN (きょうのあしあと)
「彼女は、タイヨウに帰っていった。        僕の心に歌を残して。」 監督:小泉徳宏 脚本:坂東賢治 出演:YUI、塚本高史、麻木久仁子、岸谷五朗、通山愛里、田中聡元、小柳友、ふせえり、小林隆、マギー、山崎一 公式HP:http://www.taiyonouta.jp ...
タイヨウのうた (新・CINEMA正直れびゅ<ネタバレあり>)
Yahoo!の1万人オンライン試写会に当たった。1万人だからはずれないだろうとは思ってたけど。回線空いてる方がいいと思い、早朝5時半よりパソコンの前に陣取った。
タイヨウのうた (色即是空日記+α)
試写会行ってきました。  難病モノって嫌いなんですがね、、、いかにも泣かせようとするのが。 これは違いますね!!!  たしかに彼女は病気なんだけれど、無理に泣かせようとしていない。  むしろ生の喜び、輝きが眩しかったです。
タイヨウのうた (Short Stories)
マジ泣きしました・・・・・ いやぁ35歳のオヤジが一人、終わったと映画館すぐに出れないなと思ったくらい(爆) 一つ一つのシーンが泣けるとかそう言う感じじゃないんだよね。でも、ラストに歌が流れ出したとき、うぁ~ときましたね{/face_naki/}{/face_nak ...
タイヨウのうた (こっちゃんと映画をみまちょ♪)
なんて泣かせるんでしょう....(つд⊂)ううっ この物語の女の子は、 太陽の下で無邪気に遊ぶことも、お天気の良い空の下で大好きな人と手を繋ぎ仲良く歩くことも出来ません。生まれつきの”悲しい病気”を抱えた女の子だったのです。 これは 歌が大好きな ...
タイヨウのうた・オンライン試写会にて。 (ペパーミントの魔術師)
太陽の光にあたることができないXPと言う病気を抱えた少女 雨音薫は、いつも部屋の窓から見下ろすバス停で サーフィン仲間とはしゃいでる少年孝治を見つめていた。 夜しか外にでることができない薫は 路上ライヴへと出かけた先で偶然彼を見かけ 一気にしどろもどろ ...
映画:タイヨウのうた 試写会 (駒吉の日記)
タイヨウのうた 試写会@新宿明治安田生命ホール 「夜だけ会おうよ。太陽が沈んだら迎えに行くよ」 「GOAL!(駒吉レビュー )」と並んでめちゃめちゃ試写会が多い本作、こんなに試写会だらけで大丈夫なんでしょうか。本日、350席くらいのホールは6割くら ...
タイヨウのうた (そーれりぽーと)
「HINOKIO」のエンドロールで流れていたYUIの曲に不思議と涙が止まらなかったのが昨年夏。あれからあの曲を耳にするたびに目頭に熱いものを感じるようになりすっかりYUIのファンになった私。 今度はそのYUI自信が主演ということと、私のハンドルネームの“Sole”が ...
『タイヨウのうた』 (アンディの日記 シネマ版)
感動度[:ハート:][:ハート:][:ハート:]    06/17公開  (公式サイト)(公式感想ブログ) 笑い度[:ラッキー:][:ラッキー:][:ラッキー:] 泣き度[:悲しい:][:悲しい:][:悲しい:] 青春度[:よつばのクローバー:][:よつばのクローバー:][:よつばのクローバー:] ...
『 タイヨウのうた 』 (やっぱり邦画好き…)
 公式サイト 映画 『 タイヨウのうた 』 [試写会鑑賞] 2006年:日本 【2006年夏ロードショー】[上映劇場 ] 監 督:小泉徳宏 脚 本:坂東賢治 原 作:坂東賢治  [ キャスト ] YUI 塚本高史 麻木久仁子 ...
小さな恋心が残した、大きな足跡。『タイヨウのうた』 (水曜日のシネマ日記)
太陽の光りにあたれないXP(色素性乾皮症)という病気を抱えた、 16歳の女の子の物語です。
タイヨウのうた試写会 セカチューをもしのぐ涙あふれる感動ラブストーリー、、、だったんですが。 (長江将史~てれすどん2号 まだ見ぬ未来へ )
まずはじめに、この映画はあなたの予想してるよりイイです!!(断言(笑))  画づくりが丁寧です、非常に勉強になります。ツッコミどころがないほどリアルな恋愛、家族愛も描かれているので若者にも大人にも心に染み入るでしょう。 松下IMPホール、主 ...
タイヨウのうた (映画人的トラック・バックセンター)
『タイヨウのうた』 映画『タイヨウのうた』に関する記事のトラック・バックを大募集獵
タイヨウのうた (Akira's VOICE)
ピュアな歌声が心に響き,じんわりと感動。 だけど,お涙頂戴の場面も幾つかあって少し興醒め。 良い映画なのに,そこだけ残念。
タイヨウのうた (シャーロットの涙)
歌は生きる証 普通に生きたかったと語る薫の想いが歌という表現 病気ではなく「個性」 七里ガ浜や江ノ島、昔よく行きました。 台風のうねりが入った時位しか湘南は大きい波がたたないし、ショートボードで乗れるような波ではないシーンがちょっと苦しい。苦笑 ...
「タイヨウのうた」 (やまたくの音吐朗々Diary)
6月に全国ロードショーされる「タイヨウのうた」のマスコミ試写。 監督は25歳の小泉徳宏。YUI、塚本高史、岸谷五朗、麻木久仁子ほか出演。 16才の薫(YUI)は太陽の光にあたることができないXP(色素性乾皮症)という病気で、昼間は自宅の部屋に閉じこもり ...
『タイヨウのうた』 (京の昼寝~♪)
彼女は、タイヨウに帰っていった。僕の心に、歌を残して。 ■監督 小泉徳宏■原作 天川 彩(「タイヨウのうた)ソニー・マガジンズ刊」■原案・脚本 坂東賢治■キャスト YUI、塚本高史、麻木久仁子、岸谷五朗、通山愛里、山崎 一□オフィシャルサイト   ...
タイヨウのうた (日常のスキマ)
映画『タイヨウのうた』を観てきました。 YUIちゃん、かわいいっすね(笑)。 いや、マジで。あんまりこの人のことよく知らなくて、 力強い女性シンガーみたいなイメージが強かったん ですけど、 すごく、子供のようなピュアな表情をするときが ある ...
『タイヨウのうた』を観たよ。 (【待宵夜話】++徒然夢想++)
「歌」の力に頼りすぎ。 『タイヨウのうた』 参考:タイヨウのうた@映画生活 タイヨウのうた-FLiXムービーサイト 2006年・日本・119分 監督:小泉徳宏 製作:久松猛朗 古屋文明 他 プロデューサー:守屋圭一郎 プ
映画「タイヨウのうた」 (ミチの雑記帳)
映画館にて「タイヨウのうた」 太陽の光に当たれないXP(色素性乾皮症)という病気を抱える少女・雨音薫(YUI)が歌と一緒に懸命に生き抜いた物語。 16歳の薫は学校へも行かず昼夜逆転の生活をしている。そんな彼女の楽しみは歌を歌うことと部屋から明け方サーフ ...
「タイヨウのうた」を観る (紫@試写会マニア)
「XP」と聞いて、Windowsしか思い浮かばない、ボキャブラリィの乏しい私。 この作品は「XP」=色素性乾皮症の16歳の女の子が主人公です。 太陽の光が身体に致命傷で、日がとっぷり暮れてからが彼女の時間。高校へも通えません。 もっと詳しく知りたく ...
タイヨウのうた (It's a Wonderful Life)
夜に車を運転してて何気にラジオをつけると、 丁度この映画のライブ付き試写会?の模様をオンエアしていて、 主人公を演じるYUIの生歌が流れてきました。 本人の作詞・作曲らしいそれは、なかなか耳に入ってくるいい曲。 前に劇場で予告観た時に興味も ...
タイヨウのうた (It's a Wonderful Life)
夜に車を運転してて何気にラジオをつけると、 丁度この映画のライブ付き試写会?の模様をオンエアしていて、 主人公を演じるYUIの生歌が流れてきました。 本人の作詞・作曲らしいそれは、なかなか耳に入ってくるいい曲。 前に劇場で予告観た時に興味も ...
タイヨウのうた その1 (スクイズマンの部屋)
かっこよくない優しさに会えてよかったよ タイヨウのうた 公式サイト 映画を封切りの日に観に行くのなんて何年ぶりだろう。レイトショーで観たので帰宅直後です。 先ず初めに”泣ける”と大々的に宣伝してますが、非常に商業的で反発してます。何ていうか・・ ...
タイヨウのうた (秋日子のひとり言)
「タイヨウのうた」を記念して?YUIが、Yahooのライブトークに登場♪ ★Yahoo!ライブトーク(YUI) 2006年6月6日火曜日 午後9時0分~午後9時30分 タイヨウのうた、絶対に見る!!んで、泣く(ノд`)゜。゜゜・。 ドラマが始まる前に、映画を先に見ます! だ ...
タイヨウのうた感想 (突然降り出す雨のような愛)
試写会の感想です。 (6月9日現在)まだ未公開作品につき、 多いにネタバレ含むのでまだ見ていない方はご注意。 【タイヨウのうた】 割と新米歌手の「YUI」が主演のヒューマンラブストーリー。 歌手がいきなり主演女優ってどうなのよ?と思っていたが、意 ...
『タイヨウのうた』 (Simply Wonderful ‐Cinema&Diary‐)
まっすぐに前向きに、今出来る事を一生懸命に! 予告編では、3回泣いた…。 けれど、不思議と劇場では涙はなかった。 その代わり、彼女の瑞々しい歌声が、心の奥にまでジンジンと響いてきましたよ。 『タイヨウのうた』 輝く太陽の様に、キラキラと眩しいくらい ...
「タイヨウのうた」みた。 (たいむのひとりごと)
「鑑賞予定無し」と宣言していたのだけど、いつもお世話になっている姫鷲さん(6/16)の記事にて、姫鷲さんがこの作品の”小泉監督の従弟さんとお友達”だという話を聞き、おもいっきり遠いのだけどちょっぴり親近感を覚えたことでもあり鑑賞とあいなっ
「タイヨウのうた」 ( )
YUIの歌声は申し分なかった!儚げで、でも力強く一生懸命歌ってる姿は、病気と闘いながら生きる主人公・薫そのものでした。そしてこの映画は何と言っても自然なセリフがとても生きている。キレイごとじゃなくて、その辺に転がってそうな会話で、だからこそとて ...
タイヨウのうた(映画館) (ひるめし。)
彼女は、タイヨウへ帰っていった。 僕の心に、歌をのこして。 CAST:YUI/塚本高史/麻木久仁子/岸谷五朗/通山愛里  他 ■日本産 119分 久々に目頭が熱くなって鼻をかんだ映画に出会いましたわ~。 お気に入り度も久々の五つ★!! 本当は観に行く予定はなか ...
【劇場鑑賞68】タイヨウのうた "Live Life Love"(A Song to the Sun) (ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!)
大切なもの 歌 家族 そして 彼 限られた時間を 歌と生きた少女の物語 太陽にあたると 死んでしまう 彼女はタイヨウに帰っていった 僕の心に歌を残して 『私、生き生きて生きまくるんだから!』
タイヨウのうた (勝弘ブログ)
http://www.taiyonouta.jp/最寄りの映画館で鑑賞。こんな病気が有ったんですね。全国色素性乾皮症連絡会 公式ホームページ最近、病気を題材にした映画が多い中、これは比較的明るく、最後まで生きてやろうという気持ちがい
タイヨウのうた ~ 生きることにひたすら夢中 ~ (Prototypeシネマレビュー)
~ 生きることにひたすら夢中 ~ 主演に女優ではなく、シンガーソングライターのYUIを起用し、主題歌も本人の作詞作曲による楽曲を使っていることでも話題のこの作品。ニュースによると、女優・竹内結子もこの作品を観て太鼓判を押したとか。 太陽の光に当た ...
YUIは山崎まさよしを超えられるか? 映画『タイヨウのうた』 (海から始まる!?)
 のびやかと素直さがいい。それは、主演であるYUIとYUIの歌、そしてこの映画を演出している弱冠25歳の監督の手腕についても言えることで、未熟さ、拙さはあっても、ヘンな気取りや押し付けがましさがなくて、さっぱりとして清清しい。それは、主人公が好きになっ ...
タイヨウのうた (とんとん亭)
「タイヨウのうた」 2006年 日本 ★★★★ 太陽の光にあたれない難病XP(色素性乾皮症)の少女、雨音薫(YUI)は16歳。高校に行く年頃だが、病気のため 家でじっと息を潜めるように、陽がくれるのを待つ日々だったんだろう。そんな少女が毎日 ...
【Amazon】YUI in "A Song to the Sun" Good-bye days 映画『タイヨウのうた』YUI写真集【アマゾン】 (オススメ。新作・予約・話題本の通販販売)
YUI in "A Song to the Sun" Good-bye days 映画『タイヨウのうた』YUI写真集 陽の光を浴びたら死んでしまう女の子・雨音薫の最初で最後の恋―19歳のシンガーソングライターYUIの初主演映画『タイヨウのうた』。YUI演
タイヨウのうた (PLANET OF THE BLUE)
ドラマも見てますが、これは映画版の感想です。 観るきっかけは、ドラマ見てたからなんですけど、思っていた以上に 映画が良く手ですね^^ 是非?紹介したかったんですが、もしかして公開終わってる? 監督  小泉 徳宏 出演  YUI  塚本 高史 ...
タイヨウのうたを妻と見た (世田谷のProducer)
YUIと塚本高史主演の映画版 ジェネオン エンタテインメント タイヨウのうた プレミアム・エディション DVDで妻と見た。 とにかく妻に見せたかったのだけど、珍しく刺さった模様。涙ぐんでました。 僕は二度目ということもあり、感動は初回ほど ...
タイヨウのうた (東京のほほん暮らし)
ついこのあいだ見たDVDの感想。 タイヨウのうた (公式HP) 映画のほう。TVの沢尻エリカじゃないほうね。  ↓ タイヨウのうた スタンダード・エディションYUI (2006/11/22)ジェネオン エンタテインメント
【邦画】タイヨウのうた (ハサウェイのシネマ!シネマ!シネマ!)
A+  面白い A     ↑ A- B+ B    普通 B- C+ C     ↓ C-  つまらない 『評価』  B+ (演技3/演出3/脚本4/撮影4/音響3/音楽4/美術3/衣装2/配役4/魅力4/テンポ3/合計37) 『評論』 「世
mini review 07017「タイヨウのうた」★★★★★☆☆☆☆☆ (サーカスな日々)
カテゴリ : ラブ・ストーリー 製作年 : 2006年 製作国 : 日本 時間 : 119分 公開日 : 2006-06-17~ 監督 : 小泉徳宏 出演 : YUI 塚本高史 麻木久仁子 岸谷五朗 マギー 山崎一 届くことを、信じること。 雨音薫、16才。学校に行かず、...
映画「タイヨウのうた」 ~我にとっての“生きる証”は歌う事である~ (混沌と勇気日記。 ~紡げ、天地創世の破滅を綴る勇ましき姿を~)
月の下でしか生きられない少女。 サーフィンの好きな陽に焼けた少年。 交わるはずのないふたりが出会って、奇跡の物語がはじまった------。 海辺の町に暮らす雨音 薫(YUI)は16才。彼女は太陽の光にあたれないXP(色素性乾皮症)という病気を抱えている。学校には行け...
タイヨウのうた 07069 (猫姫じゃ)
タイヨウのうた 2006年   小泉徳宏 監督  板東賢治 原作、脚本YUI  塚本高史  麻木久仁子  岸谷五朗  通山愛里  田中聡元  小柳友  ふせえり  小林隆  マギー(ジョビジョバ)  山崎一 うわぁ~、、、これ...