ウズマニーブ活動日記

ラトビア共和国に伝わる伝統音楽を演奏する日本初のユニット、ウズマニーブ/UZMANĪBUの活動日記です。

レポート:ウズマニーブ・コンサート「タウタス・ヅィエスマス」@ボナルーカフェ

2019年08月27日 | ライブレポート


一昨日、「ウズマニーブ」のコンサートを開催しました。
コンサート名「Tautas Dziesmas/タウタス・ヅィエスマス」の通り、ひたすらラトビアの民謡を演奏しました!
前半最後には手拍子や歌でお客様にもご参加いただきとても楽しく演奏することができました。
満席のお客様にお越しいただき本当にありがとうございました。
また、日ごろお世話になっているボナルーカフェにてライブが出来て嬉しかったです。

そんな当日のセットリストはこちら。

【前半】
1.Spīdi nu, saulīte
2.Jūrā gāju naudu sēti
3.Div'dūjiņas gaisā skrēja
4.Dievinš bija, dievs palika
5.Apkārt kalnu saule teka 
6.Es maza meitiņa 
7.Cūkas driķos
8.Oira 

【後半】
9.Tumsa, tumsa, kas par tumsu 
10.Eima Bišu Klausītiesi 
11.Nāc nākdamis, Metenīti
12.Pie dievina gari galdi
13.Trīs rītiņi saule lēca
14.Baltaitiņa
15.Ai, Jānīti, Dieva dēls 
16.Es ar sauli saderēju

【アンコール】
17.Pankūkas


次回のウズマニーブの活動は12月8日(日)こうべガーデンカフェ@須磨離宮公園への出演が決まっています。
とっても楽しいイベントですので、ぜひご来場ください!
コメント   この記事についてブログを書く
« ライブのお知らせ:8月25日 ... | トップ | ホームコンサート »

コメントを投稿