ウズマニーブ活動日記

ラトビア共和国に伝わる伝統音楽を演奏する日本初のユニット、ウズマニーブ/UZMANĪBUの活動日記です。

ライブのお知らせ:第214回ランバス演奏会「ラトビア伝統音楽の調べ」@関西学院ランバス記念礼拝堂

2018年10月26日 | ライブのお知らせ



昨年に続き今年も関西日本ラトビア協会のご縁で関西学院にてコンサートを開催させていただけることになりました。
チャペル内を響き渡るクアクレとヴァイオリンの音色が本当に心地良かったので今年も楽しみです。

休憩を挟んでの二部制で、前半後半全て異なる演目でお届けします。
今年はラトビア建国100周年!
ということで、美しいラトビア国歌も演奏予定です。
入場無料ですので、是非ご来場ください!
(※この日はクアクレとヴァイオリンの2名で出演します。)

日時:2018年11月8日(木)午後5時開演
会場:関西学院ランバス記念礼拝堂(西宮上ケ原)
主催:関西学院宗教センター 0798(54)6018
関西学院公式HP
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 『平成30年度EUセミナー ... | トップ | ライブのお知らせ:EXPOアー... »

コメントを投稿