ウズマニーブ活動日記

ラトビア共和国に伝わる伝統音楽を演奏する日本初のユニット、ウズマニーブ/UZMANĪBUの活動日記です。

レポート:MONSTA x UZMANĪBU ラトビア日和コンサート@ROUND POINT CAFE/神戸・元町

2018年04月22日 | ライブレポート
先日、来日中のラトビア人アーティスト DJ Monsta をゲストに迎え、ライブを行いました。

前半はウズマニーブの演奏から。

セットリストはコチラ。
ラトビアの民謡やフォークダンスの音楽、合唱の曲を演奏しました。
1. Augškojeniku polka
2. Pie dievina gari galdi
3. Dievinš bija, dievs palika
4. Visi putni skaisti dzied
5. Ai, Jānīti, dieva dēls
6. Pūt vējini
7. Dvēseles dziesma
8. Es ar sauli saderēju

後半はお待ちかね、DJ Monstaの登場です!

ラトビアの伝統的な民謡はもちろん、あらゆる音楽に精通しているMonstaはラトビア人トップアーティストの一人です。
電子楽器を駆使して彼独自の表現方法で民謡や合唱曲を演奏してくれました。
背景のスライドショーではラトビアの原風景が流れてきて本当に美しかったです。

そしてここでラトビア音楽とは離れますが、とっておきのプログラムの登場です。

ヴァイオリンの秦は本職(?)はアラブ音楽を演奏しているのですが、
それを知っているMonstaと2年前から一緒に演奏しようと約束していた『Arabian Waltz』です。
ドラマティックなサビと即興の掛け合いなど聴き応えある演奏でした。
*『Arabian Waltz』演奏の動画 → YouTube

ラストは4人で『Sūpojiesi, tautu meita』!
アンコールは『Mugurdancis』!

3人ももちろんですが、4人での演奏は本当~に楽しかったです!
ウズマニーブとMonstaの音が混ざり合って、いつもとは一味違う演奏をメンバー自身が楽しめました。
*『Sūpojiesi, tautu meita』演奏の動画 → YouTube
*『Mugurdancis』演奏の動画 → YouTube

満員のお客様にお越しいただき、本当にありがとうございました。
ご来場いただいた皆様、居心地のいい空間を提供してくださったRound Point Cafeさん、ありがとうございました!
メンバー産休の為、活動はしばらくお休みとなりますが、秋にパワーアップして復活したいと思います。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« レポート:旅カケス vol.2 〜... | トップ | 『平成30年度EUセミナー ... »

コメントを投稿