ウズマニーブ活動日記

ラトビア共和国に伝わる伝統音楽を演奏する日本初のユニット、ウズマニーブ/UZMANĪBUの活動日記です。

ライブのお知らせ:2月10日 ウズマニーブ メテニ・コンサート@ROUND POINT CAFE/神戸・元町

2019年01月16日 | ライブのお知らせ


ウズマニーブ、久しぶりの単独ライブが決まりました。
会場は昨年もお世話になったROUND POINT CAFEさんです。
ラトビアでは立春にMeteņi/メテニという伝統的なお祭りがあります。
メテニにまつわる民謡も色々用意していますので、皆様と春を感じる時間になればと思っています。
ご予約お待ちしております!!

=====================

ウズマニーブ メテニ・コンサート

いつも音楽が溢れているバルト三国真ん中の国、ラトビア共和国。
国土を覆う美しい自然と伝統文化の中で培われてきた民謡をお楽しみください。
春の訪れを告げる立春祭、メテニを感じましょう!

日時:2019年2月10日(日) 13:30開場、14:00開演
会場:神戸市中央区栄町通4-2-7 ROUND POINT CAFE
料金:ご予約2,000円、当日2,500円
ご予約・お問い合わせ:uzmanibu_music@ybb.ne.jp/TEL078-331-1884(SUBARU)/又は各メンバーまで

【ウズマニーブ/UZMANĪBU】
2014年結成。ラトビア共和国に伝わる伝統音楽を演奏する日本初のアンサンブル。
ラトビア人の日々の暮らしの中で生まれ、伝わってきた素朴で心に沁みる旋律を奏でている。
メンバーは、日本では珍しいラトビアの伝統楽器クアクレ奏者の溝口明子、
アラブ音楽を中心に様々なジャンルで活動するヴァイオリニストの秦進一、
ケルト・北欧音楽をメインに演奏活動を行うパーカッショニストのAki。
www.uzmanibu-music.com
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« レポート:こうべガーデンカ... | トップ | レポート:ウズマニーブ メ... »

コメントを投稿