日々の思い

日常の出来事、思いを書き続けて、自分を見つめて行きたいと思っています。

烏丸通り

2016-10-01 08:23:01 | 日記
何も思い煩わないで、あらゆるばあいに、感謝をもってささげる祈りと願いによって、あなたがたの願い事を神に知っていただきなさい。(ピリピ人への手紙4章6節)



この画像は9月8日だったか。夏雲が美しい日でした。もう早10月になりましたね。4月からこの近辺の眼科へ通うようになり、大学病院の方針と随分違い、戸惑います。良い先生に最新の医療器具。素晴らしいですが、患者の数の多さは変わらない。診察は夜が殆ど。瞳孔を開いた目では地下鉄での帰りはバーバでは不安ですねぇ。



眼科は私の場合は瞳孔を必ず開きますから、京都だからちょっとお庭でも行って、撮影を、といきたいものですが、そんな余裕はないです。とっても残念ですが。唯この界隈は美味しいお店が多いのが楽しみでした。



都会の真ん中でも小学生は見るものです。可愛いですね。



レストランで食事をしてますと、いつものネイチャーでなくネット友がよく撮ってられるスナップを見よう見まねでパチリ。下手なスナップでも楽しいものです。



2日前にまだよく見える左目に網膜注射しました。眼帯し、これが鬱陶しいのです。システムの違いで、大学病院では眼帯ナシで1日6回の目薬でも良かったですが、ここは眼帯を翌日朝に外す事も出来ず、医院へ来て、はずしてもらい、やっと解放。目の処置は案外疲れ、シンドイ。その夜はぐっすり眠りやっと昨日は楽になりました。

昨夜TVで左眼だけしか見えないプロカメラマン出演されていました。カメラは1眼。そうなんだ、私も1眼。まだパチリが出来るかな?右は黒い部分があり、見えない箇所があります。写真は体力が入りますから、以前の様には撮れないですが。
転院したらこの風景も見ることは余りないかな?後は主に任せましょう。

上の言葉
(私達はつい思い煩いますが、心から神に祈り、私の願はきっと聞いて下さってる事でしょう。)
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 花の道を行く | トップ | ダリア »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事