10代目の家づくりと趣味のブログ

地方の魅力

福島 木の家 株式会社氏家

 

まだまだ陽性者が増えているので、

予断を許しませんが、

ワクチンを打ったという方も徐々に増えてきて、

コロナ禍も徐々に収まっていきそうな感じではあります。

ワクチンは感染しないわけではありませんが、

重症化することを防ぐという事では、

ひとまず安心といったところでしょうか。

大部分が無観客とはいえオリンピックも始まっていますので、

良いニュースも聞こえています。

もっともっとそれが聞けると良いなと思います。

 

さて、「ウッドショック」で材木不足とそれに伴う高騰も続いておりますし、

また、さらに半導体不足で、

車やカーナビなどが品薄になっているのは皆様ご存知の通りだと思います。

住宅設備でいうと、エアコンやエコキュートが不足しています。

いつの間にか梅雨も明け、

福島もたまに、最高気温で全国1位を記録するなど、

暑い夏に向けて、全く手に入らないということではありせんが、

ちょっと心配ではあります。

 

ところで、サッカー選手で元日本代表でも活躍されていて、

今は地方の魅力を伝えているという、

中田英寿さんがコロナ禍での質問に答えていたのが印象的でした。

それは、

・コロナによって悪くなったのではなく、近い未来に必ず訪れるであろうことが一気に押し寄せた。

・ゆっくり来るはずであろう未来が、早く来た途端に対応できなかった

・大都市は、利便性だったり、都市の機能としていろいろ成り立つから人が集まる。

・その利便性が、オンラインが発達したことで地方でもできるようになった。

・今度は自然の魅力、住む環境によって人は動くと思う。

・地方の魅力はより増すでしょうし、今からが大きな勝負だと思う

という内容でした。

 

確かに、全国どこでも仕事ができる人が一定数いて、

これからも増えると思われます。

材木不足の原因にもなっている理由の一つに、

北米の住宅の需要が増えたということがありますが、

それもコロナ禍にあって、

郊外に住みたいという考え方が増えたということですから、

その傾向は多くなっていくのかもしれません。

 

福島もそんな時に移住をしたいと思われる、

魅力ある地方になっていかなければと思います。

よろしくお願い申し上げます

 

今日も読んでいただき、ありがとうございます

健康な暮らしとまじめな家づくり


読んでいただきありがとうございます
ランキングに参加しております。クリックして応援お願いします!

名前:
コメント:

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

※文字化け等の原因になりますので顔文字の投稿はお控えください。

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

最新の画像もっと見る

最近の「ひとりごと」カテゴリーもっと見る

最近の記事
バックナンバー
人気記事