10代目の家づくりと趣味のブログ

坪単価…

福島 木の家 株式会社氏家

 

坪単価について、

思うところがあり、

今まで色々と書いてきたと思いますが、

坪単価っていう言い方は必要なのでしょうか

 

とある、ホームページにて、

あるハウスメーカーの坪単価を調べてみました。

すると、大体の場合、

坪単価というのは本体価格なのです。

今は、住宅も車のような価格設定になっている気がします。

本体+オプション=その家の価格

というと、一般的には分かりやすいのかもしれません。

 

しかし、坪単価=本体価格のみと考えると、

弊社の場合の坪単価は、

総額を坪数で割っているので、

そうしますと、本体価格だけの話をしていないので、

この仕組みを理解していないと、

他のところよりも坪単価で言うと、

割高になってしまう可能性があるということなのでしょう。

 

件のHPに載っていた例だと、

総額が約3000万円で、35坪程度でした。

そうすると、弊社の考え方だと

坪85.7万円になると思うのですが、

本体価格は約1600万円なので、約45.7万円

という位置付けでした。

 

家を建てる本などを読むと、

どこまで本体で、どこからオプションなのかを

きちんと確認しましょうと書いてありますが、

本体+オプションという考え方をしないといけないのかもしれません。

 

今日も読んでいただき、ありがとうございます

健康な暮らしとまじめな家づくり


読んでいただきありがとうございます
ランキングに参加しております。クリックして応援お願いします!

名前:
コメント:

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

※文字化け等の原因になりますので顔文字の投稿はお控えください。

最新の画像もっと見る

最近の「ひとりごと」カテゴリーもっと見る

最近の記事
バックナンバー
人気記事