10代目の家づくりと趣味のブログ

好きなのはどちら?

福島 木の家 株式会社氏家

 

昔、ペプシコーラのCMで、

ボトルを隠して、コカコーラと一緒に飲んでみて、
 
美味しいと思う方を選ぶというものがあり、
 
選んだボトルの覆いを取ると、「それは、ペプシコーラです」
 
というのがありました。
 
こういうCMをつくるくらい、
 
コカコーラのシェアが圧倒的ということなのでしょうけど、
 
結果的に、半数近くの人がペプシを選んだというのが面白いです。
 
 
また、ラーメン放浪記という漫画にも
 
その中に鮎の煮干を使ったラーメンが出てきます
 
そのラーメンには、濃口と淡口があって、
 
こってり好きな現代人は、濃口を好んで食べるのですが、
 
その濃口には、鮎の煮干の風味が全くしないにも関わらず、
 
それを食べた人々は、鮎の風味がおいしいと口々にいう…
 
という話がありました。
 
その鮎のラーメンを出している所の主人は、
 
「お客はラーメンを食べていないで、情報を食べている」
 
というセリフがあり、考えさせられました。
 
 
 
今は、元々あったメディアにプラスして、
 
インターネットやSNSにもありとあらゆる情報があります。
 
その情報を吟味するのは大変なことなのだと思います。
 
コロナ禍のご時勢ということで、
 
特に、換気のことをやっているCMを良くみるようになりましたが、
 
換気は、換気扇の性能がいくら良くても、
 
住宅自体にある程度の気密性がなければ、
 
十分な換気ができないことは前にも書きましたが、
 
その部分は言及しないというのが気になります。
 
 
先ほどのCMのように、
 
どこで建てたかわからないようにして、
 
例えば、ローコストメーカーと
 
氏家の家と
 
量産ハウスメーカーと
 
暮らしてみて、どの家での暮らしが良いですか?
 
と聞いてみて、いざ蓋を開けてみたら、
 
やっぱり氏家の家は良い
 
という風に出来れば良いのですが…
 

今日も読んでいただき、ありがとうございます

健康な暮らしとまじめな家づくり

 

読んでいただきありがとうございます
ランキングに参加しております。クリックして応援お願いします!

名前:
コメント:

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

※文字化け等の原因になりますので顔文字の投稿はお控えください。

最新の画像もっと見る

最近の「ひとりごと」カテゴリーもっと見る

最近の記事
バックナンバー
人気記事