10代目の家づくりと趣味のブログ

メモの魔力

 福島 木の家 株式会社氏家
 

先日、前田裕二さんという方が書いた「メモの魔力」という本を読みました。

テレビ等でも紹介されているので、

ご存知の方も多いかと思います。

前田さんという人はSHOWROOM株式会社の社長で、

ネット上でライブを行う、

仮想ライブ空間「SHOWROOM(ショウルーム)」というものを開発した人です。

 

基本的には、打ち合わせ等で会った人と、

色々なモノやコトについてメモをして、

そのときの具体情報を正確に受け取り、

その具体情報から他に転用可能な要素(気づき、背景、法則、特徴など)を抽出して、

それをさらに別な具体的なものに転用していくということのようです。

私どもも、お客様のメモをとって、

それを元に図面をつくったり、

パースを書いたりしているので、

それを応用していくというのはとても参考になります。

 

実は、この本のすごいところは、

「メモで自分を知る」

ということで巻末に1000問の自分を知るだろう質問が載っていることです。

最近は、「新卒で入った若い人がすぐやめてしまう」ということをよく耳にします。

「やはりゆとり教育のせいだ」や

「今の若い者は根性がない」という話しもありますが、

どちらかというと、

自分が何をしたいのかわかってないのではないでしょうか。

 

もしかしたら、その質問に答えることによって、

本当のやりたいコトがわかれば、

就職先のミスマッチみたいなものもなくなるのかもしれません。

 

弊社でも、大工を募集しておりますので、よろしくお願い申し上げます。


ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!

名前:
コメント:

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

※文字化け等の原因になりますので顔文字の投稿はお控えください。

最近の画像もっと見る

最近の「ひとりごと」カテゴリーもっと見る

最近の記事
バックナンバー
2019年
2018年
人気記事