10代目の家づくりと趣味のブログ

施工不良に思う

福島 木の家 株式会社氏家

 

ちょっと前にあった、施工不良の話しです。

一時期世間を賑わせましたから、ご存知だと思いますが、

あるアパートで施工不良が見つかりました。

1棟や2棟ならともかく、

全国で1324棟もあるというのは、

現場のミスというよりは、

会社ぐるみでのことなのではないかと考えられて、

とても残念に思います。

 

どのような内容かと申しますと、

一般的にアパートは隣同士で音があまり聞こえないように、

部屋と部屋の間の壁(界壁)には、

グラスウールなどの音を遮る材料を入れて、

それに防火ということで、

石膏ボードを二重に貼ります。

そしてその壁を屋根の下(小屋裏)まで延ばさなければならない決まりになっています。

 

今回のケースはその界壁が天井までしかありませんでした。

これからその不具合を直していくとの事ですが、

隠れたところでもありますので、

そう簡単にはできないと思います。

 

ところで、先日、

リフォームのセミナーを開催させていただきました。

主に業者の選定の仕方についてのポイントをお話させていただきました。

実は500万円以下の工事であれば誰がやっても良い(!)ということもあり、

ちゃんとやっている業者もいれば、

詐欺まがいの業者もいます。

この玉石混交のリフォーム業界にあって、

少しでも良い業者を選んでいただきたいと思いからの開催でした。

(初めてということもあったので、理解していただけたかは心配ですが)

継続的に開催したいと思いますので、

ご興味のある方はご連絡いただければ幸いです。

手前味噌ではございますが、

 

地元に密着していて、

長年続いているということこそ、

良い業者の証明になると思っております。

そして、良い業者に出会うだけでその工事はほぼ成功すると思います。

 

弊社も、まだまだ精進していきますので、よろしくお願い申し上げます。

 

 健康な暮らしとまじめな家づくり


ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!

名前:
コメント:

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

※文字化け等の原因になりますので顔文字の投稿はお控えください。

最近の画像もっと見る

最近の「ひとりごと」カテゴリーもっと見る

最近の記事
バックナンバー
2019年
2018年
人気記事