gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「500系のぞみ」がラストラン=世界で初めて300キロ運転実現(時事通信)

2010-03-02 07:06:11 | 日記
 世界の営業列車で初めて最高時速300キロでの走行を実現した東海道・山陽新幹線の「500系」が28日、東京―博多間を走り抜ける「のぞみ」としての運行を終了する。
 500系は、1997年3月に営業運転を開始。山陽区間(新大阪-博多)の最高時速がそれまでより30キロアップし、所要時間が15分短縮された。
 同区間を300キロで走るN700系が2007年7月に登場するまで、国内では10年間、「最高速度単独トップ」を維持。先端がとがった独特のデザインは、鉄道ファンや子供たちの人気を集めた。 

【関連ニュース】
【動画】「0の記憶」夢の超特急0系新幹線・最後の記録
【動画】東武博物館リニューアル
【動画】鉄道博物館-鉄道マニアの聖地
【特集】初代0系新幹線、殿堂に登場
【特集】鉄道写真館

岡山・倉敷で母子3人刺される 同居の男を逮捕(産経新聞)
性同一性障害の中1女子、男子学生服で登校OK(読売新聞)
<妻殺害>出頭の夫逮捕「カッとなり首絞めた」 神奈川(毎日新聞)
<NHK>朝ドラ「てっぱん」のヒロインに瀧本美織さん(毎日新聞)
警部補を書類送検=妻に個人情報漏らす-静岡県警(時事通信)
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 冷静・的確な尋問 検察・弁... | トップ | 宮城3人殺傷 元交際相手の... »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事