矛盾偽善の無い完全真理と自己縮小=孤独と自由=頑張らない~楽になるブログ

個人意識丸出しながらも、欲張らない、見栄張らない、頑張らない、無理をしないで楽に生きる実践

「孤独の自由」に違和感や不信感がありませんか…

2018年04月26日 | Weblog
人それぞれですから…孤独の自由が必要と書けば違和感や不信感が出るかもしれませんが…
人が集まれば不完全意識からして否定反発排除したり束縛制限支配したがることにもなり…
また善悪優劣損得で比較差別したり…
また誰もが本能的に持っている欲が出てきたりするからです。

だから孤独の自由にしていれば人様のことを気にすることもなく、また人様から押し付けられることもなく、逆に自分の生き様に人様を巻き込むはた迷惑なことにもならないのです。

となれば不完全意識にして矛盾偽善で生きている人様の他力に依存することもなくなり、またそれが自力や自信や創意工夫につながり精神力が磨き高まるのです。

なにはともあれ孤独の自由であれば…その時その時の必然ご縁に限った人間関係でいったん終わるのです。

だから当然ながら欲がらみの関係が続いたり、拘り執着や未練になることも避けられます。

ゆえに…ストレスのない精神安定にして生きていくには孤独の自由が必然となるのです。

ゆえに…人間の魂は大元からして「孤独」だと言われているのです。

…何度も書いていることですが自覚納得確信となったでしょうか…
…異論反論があれば遠慮なく書き込んでください。

コメント

確かな自覚がなければ…先行きを見通せない我が家のニワトリが如くの…運命が仕組まれるかも…

2018年04月26日 | Weblog
一坪ほどの小屋で五羽の鶏を飼っているのですが、一羽が餌やりのすきを見て外へ飛びだし二度と戻ってきませんでした。
だから三日後にはハクビシンの餌食となりました。
と言うことは…小屋の外へ出れば危険だと自覚がなかった鶏が…自らが招いた悲劇なのです。

ちなみに…お医者さんから静養しなさいと言われたのに従わなかったことからして命の危険に至るのも…患者にその自覚がなかったのが原因となります。

またスピードの出しすぎは事故の元と言われるも、それに従わなければ事故を起こすことにもなります。

また自然学者が大気汚染が原因で温暖化が進むと警告するも、それに従わなかったことからして深刻な状況になっています。

だから学者がストレスが原因からして万病の元となっていることを明らかにするも、世間一般の人にその自覚・先読みがなければ諸々の病気になる確率が大きくなります。

すなわち鶏の事例のように…ヤバいことになる自覚がなければ・先読みがなければ・命の危険となるのです。

となると巷で言われている諸々の自覚が多いほどに過ちを犯すことにならずにしっかりと歩んで行けそうです。

だから…自覚しているその意識精神が納得確信悟りともなれば…その分だけしっかりした人生ともなります。

ところが結果となる肉体や感情体に拘り執着することからして…その原因となる精神体の自覚納得確信悟りが貧弱となり…結果的には己が困ったことになっている真実事実を書いています。

また食って寝て糞をしながらにして生きているだけで十分として・自覚納得していれば欲張ることにもなりませんが、
その自覚・先読みがなければ欲張り続けて自らが命の危険となる・墓穴を掘ることになります。

となれば…先行きを見通せないニワトリが如くの…運命・定め・仕組みに遭遇することにもなります。

しかもその多くの事例は世間一般で見られている現実事実なのですが…自らの自覚がないから…先を見通した精神的な対応・自覚した対応・真面目本気真剣な取り組みが乏しいようです。

また宇宙・神・愛の仕組みの流れ・先行きを見極め見通した如くに書いても・自覚納得確信とならなければ・信じるか否かになり…なかなか本気になり難いところがあります。

それでもこのブログが縁からして巷の不完全な精神世界・神仏霊魂の世界・宗教やスピ系から離れることになったり、また惑わされることにならなければ…このブログも役立つと思いつつ…暇つぶしに書いています。

何はともあれ…確かなこと・自覚納得確信となっていることを根掘り葉掘り書いているだけに…私自身の精神は安定にしてストレスのない生き方になっているのは事実です。

然るに先行きの不安心配もなく、また何ら拘り未練執着もなく、何ら記憶にも残らない空白が如くの老後人生となり・思い残しのない生活となっています。
コメント